当サイト経由で申し込みが多いのはこちら♪

new!!≪ホンマでっかTVにも紹介された≫厚生労働省が認めた美白有効成分配合のシミ消しクリーム

≪貼るだけでリフトアップ!?≫耳に貼るだけで小顔になったと大好評のシールが今だけの特別価格!
●≪肌の表面だけでなく奥の筋肉まで作用≫肌につけた10分後にはリフトアップ効果が実感できる美容液
≪初回500円!≫コラーゲンやヒアルロン酸より注目されている○○エキスを40倍に濃縮した美容サプリ

アンチエイジング化粧品の危険性を暴く!

30代からの年齢肌に・・・アンチエイジング化粧品は超危険??

アンチエイジング化粧品 60代
あなたが使っているコスメ…何を基準に選んでる?

サイトの方で最近、
興味深い質問をいただきました。

 

「化粧品に頼りすぎるのは
逆にお肌を老化させるから危険だ。
とよく言っていますが、

 

色々なサイトを見ると
ランキングで上位だったり
口コミで評判なアンチエイジング化粧品
あったりしますよね?

 

あれらを見ていると
効果があるんじゃないかと
思ったりするんですが
信用してはいけないんでしょうか」

 

いずれメルマガの方で
お話ししたいと思っていたんですが
せっかくなので、今回はこちらの方で
共有していきたいと思います。

 

なんか今回、
コラムみたいになっちゃいましたが
あくまで一個人の私の考えってことで(^^;

 

シミやシワやたるみが気になって
そろそろ年齢肌対応の
アンチエイジング化粧品
購入したいと考えている人は

 

分かりやすくその辺りを
お話ししていきますので
最後まで読んでいただければ幸いです。

アンチエイジング化粧品ランキング・・・信用して良いの?

アンチエイジング化粧品 ランキング
口コミでやたらと良い化粧品もあるけど…

 

大抵の美容ブログやサイトなどは

「この化粧品、凄くよかったー!」

と色々な化粧品を紹介していると思います。

 

そしてそういうサイトから
実際良いなと思って
買っている人は大勢いますが

 

そもそも

何故わざわざブログで
特定のアンチエイジング化粧品を
おすすめしているのか?

 

それは

あれらのサイトやブログには
全部メーカーからの
紹介報酬が発生しているからです。

 

特に毎回どうやってこんな大量の
化粧品だったり雑貨だったり
ファッションの類いを買えるんだろう?

 

中にはしっとり感がどうのこうの・・・

毎日毎日この化粧品はよかったよ~
ってあんたは毎日毎日違う化粧品使うんかいw

 

と不思議になるようなブログも
中には見たことがあるかもしれませんが

 

あれらはアフィリエイトという
自分のブログに貼った広告を
クリックして貰ったり

 

あなたに買いものして貰う事で
お金が稼げるシステムだからです。

(メーカ―とあなたの仲介みたいなものです。)

 

そしてクレームも来ないしズバリ責任も一切ない!

(あれ、なんか魅力的♪)

 

私はそれらの化粧品を売る力なんかないので
毎度毎度お断りしていますが

(ホントはちょっと羨ましい|д゚))

 

メーカーからも時々
「ウチのを紹介してください、取り分は~」

なんてメールが来たりしますね。

 

とはいえ実際、

それらの全部が全部良いもの
と言うわけでもないので注意してください。

 

化粧品によって報酬が安かったり
高かったりと変わってくるので

 

ランキング上位の化粧品は
効果があるって訳ではなく
報酬が高い順と思った方がいいです。

もしくは売れやすい(売りやすい)ものだったりするんです。

 

彼女(彼)らは
ある意味文章のプロなので
私も欲しくなっちゃいます(^^;

 

でも、、

化粧品の例えば箱やパッケージの
イメージ画像がや手に取ってる写真・・・
あなたになにか関係ありますか??

アンチエイジング化粧品に効果なし?!その理由

アンチエイジング化粧品 口コミ
アンチエイジング化粧品に効果はあるの?

 

ブログの主やランキングサイトが
紹介すると取り分が入るのは分かった。

 

じゃあ肝心の効果は?

気になるところですよね。

 

内容的に、あんまり
気が進まないのですが
いつまでも先延ばしにしておく
わけにもいかないので書きますね。

 

なぜ気が進まないか?と言うと

『効果的なものもあるが
大半の商品は効果なし

 

ということを
お伝えしなければならないからです。

 

「え~~~・・・」

と思ってしまう方も
やっぱり多いと思います(笑)

 

ただやはりメーカーによっては
すごそうに書いてはいるけど

 

成分分析してみると、たるみやシワを
明らかに薄めて肌を若返らせる
な成分なんて入っていない(もしくは微量)なものが多いです。

 

もちろん中には本当に効果的なものもあります

 

ですがそれらはほんの数握り。

 

そうなると不思議なのが

「じゃあ何故、あんなに
アンチエイジング用の
化粧品なんて物があるの?」

という部分だと思います。

 

なので、今回はこの辺りを
まずは話ていきたいと思います。

アンチエイジング化粧品に効果がない理由って?

アンチエイジング化粧品 60代口コミ
キーワードはなんだと思いますか?

 

何故アンチエイジング化粧品に
効果がないと私が
言い切れるのかというと
薬事法というものが関係してきます。

 

分かりやすい説明を高須クリニックの
高須院長がされていたので
引用させていただくと

Q.年をとるにつれて、気になるようになってきたしみやそばかす。美白化粧品を使えば、なんとかなる?

「なんともならんだろうね。そもそも、効くものは『医薬品』に分類されるから、医師じゃないと処方できない。で、効くか効かないかわからないものは『医薬部外品』、効かないものを『化粧品』って呼ぶんですよ」(高須院長)

そ、そんな乱暴な……。もう少しくわしく説明してください!

「美白を例にとると、肌を今より白くしたりシミを消すのは、“身体の構造や機能に影響を与える”ことだから、薬事法で医薬品になっちゃうわけ。医者の場合は、たとえばハイドロキノンという成分を使って、肌を漂白したりする。でも、これは劇薬ですよ。

一方で化粧品は、そういう効果があると法律違反になっちゃうから、今より肌を白くしたりシミを消したりはできないんです」

つまりですね出来たシワを

「根底から治療する」効果

医薬部外品にも認められていないので
できることがすごく限られているんです。

高いアンチエイジング化粧品=凄い効果ではない

アンチエイジング化粧品 効果なし

 

とはいえ、多分あなたも
実際に高いアンチエイジング化粧品を
使用してみて

 

「やっぱり高いだけはある!」

とか
「やっぱりこれじゃないとダメ!」

 

というような感想を持ったことが
あるのではないかと思います。

 

何かよくわからないけど、
その高級コスメを使っている時は
本当にお肌の調子が良い…

 

「そんな風に感じてしまう化粧品が
実際にあったからいうことがいまいち信じられない」

 

という方も
居られるのではないでしょうか・・・。

 

いや、、別にそれはそれでいいんですよ。

考え方は人それぞれだし、
全部が全部ダメとかも言ってないですし。

 

でもね、実は
これらのアンチエイジング化粧品は

 

基本的に肌を水で膨らませ
その後その水を逃がさないよう
ポリマーでフタをする
仕組みになっているものが多いんです。

 

根本が改善されている
わけではないので
そのクリームなり美容液をやめれば
当然本来の顔に戻ります。

 

水で膨らませていたものを
元に戻したのですから
止めるとなんだか急に老けたような
錯覚を起こしてしまうんです。

ぶっちゃけ化粧品はパッケージで売れる

 

先程も言いましたが
薬事法の関係で本当に効果がある
商品というものは作ることが出来ません。

 

だから、多くの化粧品メーカーが
シワ対策の化粧品に取り組んでいるのが

水分&油分で保湿して、
シリカパウダーやポリマーで埋める

というケアです。

 

なので

アンチエイジング用の化粧品などには

水分油分の他に
沢山のパウダーやポリマーが
配合されている場合が多いです。

 

透明のシリカパウダーがシワを埋めて
ポリマーがそこに入り込んで
密着させてハリを与えているように見せます。

 

見せるというところがポイントですね。
決して改善してはいません。

その化粧品は使うべきではない。理由は・・・

40代 アンチエイジング化粧品
高いものがいいわけでも安ければいいというわけでもない

 

例えば
お店で配っているサンプルは
だいたい数日分ですよね?

 

だからメーカー側も
数日で結果を
出さないといけない訳で・・・

 

本品を買ってもらうには
サンプルでいかに

「ふっくら感」や「しっとり感」

を実感してもらうか。

そこにつきます。

 

ちなみに、昔は
私もそれに乗った口です(笑)

 

「化粧品で若く見えるならそれでも良いんじゃない?」

そう思いますか?
特にアンチエイジングを
謳っている化粧品の特徴は

 

最初はびっくりするほど
しっとりしたりふっくらしたりして
感動するけど

 

やめた瞬間、
異常な乾燥感に悩むようになったり
小じわが増えたりすること!!

 

そして、大抵のメーカーは
これを上手に利用して

 

消費者に
「この化粧品じゃなきゃダメだ」
と思いこませています。

 

高級コスメを使った後で
プチプラのスキンケア商品に変えると

 

「何かガサガサするな」

やっぱり安い物は合わないかも」

となったことはありませんか?

 

これを繰り返していると
確実に肌は乾燥肌に移行し

 

最終的には、

それを塗らないと潤わない
自分自身の力で潤いを保てない
肌になっていきます。

 

結果、どんどん
肌の調子が悪くなり続け

 

それを補う為の化粧品を
歳を重ねるごとにどんどん
増やしていかなければなりません。

 

念押ししますが
これを使ったからと言って
根本からシワが薄くなる
わけではありません!!

むしろ絶対に後々使って後悔します。

アンチエイジング化粧品・・・その実態は・・・

アンチエイジング化粧品 おすすめ
・・・な物もある事実…

 

消費者の悩みに漬け込んだ商品はとても多い

でも、実際あなたも
肌の不調を感じた場合に
一番に考えたことって

 

化粧品でなんとかしよう!

ということだったと思うんですよね。

 

私も、自分の顔が確実に
老け始めたと気付いた時は
今まで使用したことも無かった

 

「リフトアップ」「美白」

「アンチエイジング」

などと名のつく化粧品を
漁るように試したものです。

 

しかし近年の化粧品のほとんどは
水分を自力で保持する力を
どんどんと奪い去り、

 

化粧品で人工的に水分を
補い続けなければ
角質層の水分を保てない状態
にしてしまいます。

 

私の場合もそうでした。

つけた瞬間は良くなった感じがしても
すぐに戻ったり悪化したり

 

肌の調子がいい時は
問題が起きなくても、乾燥したり、

 

ちょっと屋外にいたりしただけで
化粧水をつけると
「ヒリヒリ」したり。

 

むしろ悪化してない?と
焦ってばかりで何をしたって
効果を実感できませんでした・・・。

 

そして今のほとんどの化粧品メーカーは

  1. お肌の調子が悪くなる
  2. 化粧品が足りない
  3. 新しいor更に高額の化粧品が要る!

という風に化粧品を売ってきます。

 

ですがそもそも肌の調子が悪くなるのは
肌本来の保湿機能に対して
『バリア機能』が崩れるからであり

 

アンチエイジング系の
高い化粧品の多くは
このバリア機能を壊してしまう
シロモノだったりします。

 

バリアが壊れた肌は
化粧品に含まれている
化学物質だけでなく

 

紫外線などの有害物質
容易に肌の奥へと侵入していきます。

 

そうなると当然
肌自体に備わっている
その他の機能までも
雪崩のごとく崩れていきます。

 

高い化粧品を塗っていても

シミができたりシワができたり。
毛穴が開いたり肌が固く感じたり
たるんだり・・・

 

高い化粧品=効果があるとは限らない、と
私が何度も言うのはこのためです。

アンチエイジング化粧品よりも優れたものは?

若返り アンチエイジング化粧品
肌は自力で潤う力をもっているもの

 

人の肌にとって一番良いものは

その人が自分で作る保湿成分や皮脂です。

 

それなのに何故その最上の
化粧品を取り去ってまで
無駄に高額の外産物を補給しなければ
ならないのでしょうか?

 

肌も良くならないし
出費もどんどん増えていくのに。

 

ですが、メーカーは当然
そんなことを公表したりはしません。

 

だって商品が売れなくなるから。
このカラクリにハマり込んだが最後

 

肌の調子が良くなるはずの化粧品は
どれだけ使っても肌の状態の
悪化を止められず

 

このアンチエイジング化粧品なら!

と購入したものが肌に合わなくなる。

 

一度使用した化粧品を返品・交換
できるところなんてまれですから
泣き寝入り&お蔵入りになる。

 

(そもそも化粧品が合わないのに
メーカーには誰も文句を言わない謎・・・)

 

そしてまた

次の化粧品をジプシーして
あれやこれやの成分を
とっかえひっかえ肌にのせ
マッサージをしたりパックしたり

 

角質を無理にはがしたり
綺麗になりたいあまり
それらを過度におこなうと

 

肌が極薄になっていき・・

更にどんどん乾燥して敏感になり
なにをつけてもピリピリしたり、痒くなる。

 

けれど使っている人は
そのカラクリを知らないので

「あ、この化粧品が合わないからだ」

ということになり、
また化粧品ジプシーを始めることになる・・・。

 

アンチエイジングとつければ
飛ぶように化粧品が売れる時代ですが

成分は嘘をつかないので気になる人は
成分の本などを買ってみると良いかもしれませんね。

 

30代からのアンチエイジングで本当に必要なことって?

アンチエイジングの化粧品基準は?
何が大切なのか

 

我々の年代に本当に必要なことは何か。

それは

「肌が自ら美しくしようと
する力を邪魔しない手入れ」をすること。

これだけです。

 

肌が美しくなろうとする力は
我々が思っている以上にとても大きいのです。

「本当に?」

と思ったあなた。

 

今からでも毎日続けると
徐々にトラブル知らずの
強い肌になります!!

 

毎日、家事や育児に疲れているにも
関わらず肌は調子がいい!

 

久しぶりにあった友達は、
肌がふっくらして若返ったあなたをみて

「何つかってるの?」

と聞いてくることでしょう。

 

原因を一つ一つ取り除いていくと
肌の機能が正常に戻り
本来の肌に戻していくことが出来ます。

 

肌の機能を正常に戻し
本来の肌に戻さなければ

 

リフトアップしようと
表情筋を鍛えても
上がるモンも上がりませんから(^-^;

 

よくスキンケアの話をすると
どのコスメがおすすめなのかと
聞かれることがあるのですが

 

今だと一番おすすめできるのは
ロート製薬「糀肌くりーむ」
だと思います。

糀肌くりーむ

白糀コメエキスには、肌表面でとどまり
うるおいを守る「高分子加水分解コメタンパク」と
角質層まで浸透する「低分子加水分解コメタンパク」
の両方が入っています。

 

だからお肌にすぅっと浸透する一方で、
肌の表面での水分蒸発を防ぎ、
うるおいをしっかり閉じ込めます。

 

うるおいを閉じ込めてくれるから、
角質層の奥までふっくら!

 

年齢を重ねると、必要なタンパク質量が
50%程減り、様々な肌トラブルを
引き起こすとされますが

ロート製薬が独自に抽出した
白糀コメエキスには、

コラーゲンやヒアルロン酸を超える
タンパク質保有量があることが、
研究で確認されたというんだから驚きです。

 

この糀が持つ優れた保湿力が
肌の奥まで浸透し、肌が持つうるおいを保ち、
透明感のある肌をつくっていきます。

 

私の場合は使い始めて
1週間経過したころに
肌のトーンが明るくなってるな~
と実感できました。

 

目の周りの小じわも
目立たなくなっているし

 

特にフェイスマッサージに
力を入れていたわけじゃないのに
たるみもやや解消されたような気がします。

 

  • 肌が昔に比べてくすんできた。
  • 肌はきれいだけど輪郭やフェイスラインがぼんやりしてる
  • 目の周りや口周りがたるんできた

いう人におすすめしたいです。

ロート製薬の化粧品が500円!?モニターキャンペーン

 

年齢を重ねるごとに
「しみ」「しわ」「乾燥肌」など
肌の悩みは尽きませんが・・・

 

その辺のケアについては、
引き続きこのブログの方でお伝えしていくので
お付き合いいただければ幸いです。

 

大丈夫。

ゆっくりやっていきましょう。

【関連】アンチエイジング化粧水なんて嘘!?幹細胞コスメの裏

【pick up】人気トライアルセット

ディセンシア つつむディセンシア アヤナスドクターリセラ
ディセンシア つつむ
1,470円(税込)
ディセンシア アヤナス
1,480円(税込)
フォーマルクライン フラバンジェノール 1980円(税込)ドクターリセラ スーパーホワイトエクストラ 3780円(税込)
敏感肌専門ブランドディセンシアのベーシックケアラインを14日間分敏感肌専門ブランドディセンシア アヤナスをラインで試せる10日間独自の美容ポリフェノール 『高濃度フラバンジェノール(R)』17,800円のセットが7日分全国2000店舗以上のエステで採用!その道のプロも感動した新発想のドクターズコスメが10日分
Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017