当サイト経由で申し込みが多いのはこちら♪

new!!≪ホンマでっかTVにも紹介された≫厚生労働省が認めた美白有効成分配合のシミ消しクリーム

≪貼るだけでリフトアップ!?≫耳に貼るだけで小顔になったと大好評のシールが今だけの特別価格!
●≪肌の表面だけでなく奥の筋肉まで作用≫肌につけた10分後にはリフトアップ効果が実感できる美容液
≪初回500円!≫コラーゲンやヒアルロン酸より注目されている○○エキスを40倍に濃縮した美容サプリ

目の周りが黒い・・・その原因は?

目の下だけじゃなく目の周り全体が黒いなら色素沈着してるかも!?

目の周りが黒い女性
面周り全体が黒くなっていませんか?

ちゃんとメイクを落としてるのに
何だかモッタリと目の周り全体が黒い。

 

目の周りが黒ずみ、
色素沈着を起こしてしまうと
周りからも疲れて見られますし、
健康的な美しさも半減してしまいます。

 

それに、どんなにがんばって
アイメイクをしても
目の周りの肌そのものが黒ずんでいては

 

色が綺麗にのらないので
努力が台無しになったりだとか。

 

ただ、ご存知ですか?
目の周りが黒い原因って
その多くが普段の生活習慣なんです。

 

そこで今回は

目の周りの黒い色素沈着
抑える正しい洗顔について
お話ししていきたいと思います。

目の周りはとってもデリケート!

前提としてお話しすることは

眼球の周りは、
目を支えるための筋肉や脂肪
多くの血管が通って

 

栄養酸素を運んでいる
とてもデリケートな部分です。
しかも、骨がありません。

目の周りの仕組み

引用https://lidea.today/

 

そして、目の周りの皮膚は
顔の他の頬などの部分の
3分の1の薄さと言われており、
ラップほどの薄さです。

 

なのに顔の中でも一番
動かす部分なんですよね。

 

まばたきは1日2万~3万回
とも言われていて、
目の周りの疲れや血行不良の
状態がとても現れやすいんです。

 

その上で、

目の周りの黒い色素沈着に
繋がる行動というのが
生活する中ではたくさんあります。

それは・・・

目の周りが黒い原因①…まぶたをこする

アレルギーなどで

目がかゆかったり、考えるときに
癖でまぶたを触ってしまったり。

 

日常的に何気なく
目の周りをこする習慣がある場合
まぶたは黒ずみやすくなります。

 

先程もいったように
まぶたの肌は卵の薄皮程度しかなく
顔の中でも特に薄い部分ですから

 

そこを力を入れて
ゴシゴシこすってしまうと、
肌の色素細胞が刺激され、
メラニン色素を増やし

 

その結果、

目の周りの黒い色素沈着が
どんどん悪化してしまうんです。

 

同様に、

クレンジングのときに
アイメイクを落とすために
ゴシゴシと目の周りを
こすったりしてしまうもの絶対ダメ!

目の周りが黒いのは洗顔にも問題がある
ゴシゴシこすっていませんか?

 

肌を傷めつけるだけでなく
目元の黒い色素沈着が
悪化をたどる一方になってしまいます。

目の周りが黒い原因②…メイクの落とし残し

メイクがきちんと落ちていない場合も
目の周りの黒い色素沈着が悪化します。

 

とはいえ

アイメイクなどの
化粧品に使われる顔料は
肌を透過するほど小さな粒子ではありません。

 

つまり一日中しっかり
顔についている化粧品ですが
顔料そのものが黒い色素沈着として
残ることはほぼありません。

 

じゃあ何故目の周りが
黒い状態になるのかというと

 

シミの原因となるのは
クレンジングしきれずに
肌に残ってしまったメイク成分が
酸化することで生まれる「活性酸素」

目の周りが黒い 活性酸素
メイク成分が酸化すると・・・

 

活性酸素は刺激物となって
メラノサイトを刺激し
メラニン色素が過剰に作り出され

 

代謝しきれずに色素として
沈着して黒いシミのような
色素沈着に変わります。

 

メイク残しというよりも
メイクのクレンジング法が
黒いシミの原因になるんですよね。

 

コットンでアイメイクを
何度も拭き取ったり、

 

ブラシやスクラブ入りの
洗顔料を使うことで摩擦が強くなり
これが目の周りを傷つけて
シミになる可能性があるんです。

目の周りが黒い原因③…力強すぎるアイケア

目の周りの黒い部分を気にして
目元に美容成分をしっかり
浸透させたいからと

 

コットンで強くパッティングをしたり
力いっぱいマッサージをしていませんか?

 

まぶたに必要以上に
刺激を与えてしまうと
色素細胞が活発化し、
メラニン色素が増えてしまいます。

 

同時に、目の周りに
刺激を与えすぎてしまうと
目の周りの肌のバリア機能が乱れ
肌が乾燥しやすくなります。

 

その結果、潤いが足りずに
くすみや色素沈着が進み、
黒いまぶたになってしまいます。

 

せっかくお手入れしているのに
それが逆効果になることもあるんですよね。

目の周りの黒い色素沈着を改善する方法は

このように、

目の周りが黒い原因は
強すぎる「摩擦」や「刺激」がほとんどです。

摩擦で目の周りが黒い
ばっちりメイクした後は綺麗に落としましょう!

 

しっかりメイクで目力UP!
という人は、その分
クレンジングも念入りに行うことが大切。

 

とはいえクレンジングの仕方
によってはやり方を間違えると
シミやくすみ黒い色素沈着の
原因になってしまうので

 

目の周りの黒い部分を改善するには
とにかく目の周りに刺激を与えずに
やさしくケアすることが大切です。

目の周りの間違った洗顔が黒い色素沈着の原因

10年以上も洗顔方法を

間違っていると目の周りに
黒いシミができてしまっても
仕方のないことかもしれません。

 

今までの洗顔方法が
あなたにとって一番ベストだと
思っている人は意外に多いんですよね。

 

この機会にぜひ一度、
再確認してみましょう。

目の周りの黒い部分を改善するポイント

目の周りが黒い原因は
強すぎる「摩擦」や「刺激」が
ほとんどだと先程も言いましたが
それを踏まえた改善法は以下の3つ!

 

  1. 目元はこすらない
  2. アイメイクは専用リムーバーでやさしく落とす
  3. 目元ケアはとにかく優しく

 

アイメイクにはアイメイクのためのクレンジングが必要

メイクの方法が
パーツによって違っているように、
クレンジングの方法も
パーツによって違います。

 

特にアイメイクは、
ファンデーションだけでなく
アイシャドウにアイライン、
マスカラなど・・・

 

多くのコスメを乗せる部分でありながら
目の周りの皮膚は薄くてデリケート。

 

しっかり落とすことと、
目の周りの皮膚に負担を
かけないことが必要なんです。

目の周りの黒い色素沈着を防ぐクレンジング方法

思っている以上に
目の周りの皮膚は薄いです。

 

とにかくデリケートな部分なので
慎重にやさしく行うことを心がけましょう。

マスカラを落とす方法

ステップ1

まつげに負担をかけないために
コットンにクレンジング剤を含ませ

目の周りが黒い コットン

まつ毛に当ててマスカラを

浮き上がらせます。

ステップ2

マスカラが全体に馴染んだら
コットンで挟むようにして落とします。

 

この時、マスカラが
まぶたなどに着かないように
慎重に行うのがポイント。

アイメイクを落とす方法

ステップ1

コットンにクレンジング剤を含ませて
まぶたのアイメイクを上から下
(まつげの方向)に拭き取ります。

 

これもやさしく行うのがポイント。
ゴシゴシしないように注意!

ステップ2

違うコットンに、1と同様
クレンジング剤を含ませて
下まぶたのメイクをやさしく拭き取ります。

 

これも、
ゴシゴシと拭き取るのではなく
目頭から目尻に向かって
やさしく拭き取りましょう。

ステップ3

目の周りが黒い 綿棒

コットンでは落としにくい
目の際に残ったメイク部分を
綿棒を使ってやさしく落とします。

目の周りの黒い色素沈着を悪化させないために

アイメイク専用のクレンジング剤(ポイントリムーバー)の必要性

私は普段からクレンジングは
合成界面活性剤を含んでいない
キャリアオイル(精製油)を
おすすめしているのですが

 

詳しくはこちら
【くすみ対策】クレンジングはオイルでなく〇〇!

 

ウォータープルーフマスカラなど
濃いアイメイクをしているなら
拭き取り用のクレンジングで
先にアイメイクだけは落としましょう。

 

同じ顔の皮膚でも、
目の周りと他のパーツは異なります。

 

そのパーツに合った
クレンジングを使うことが
メイクの負担を軽減し

 

目の周りの黒い部分の
くすみ抜けに繋がります。

 

もちろん、アイメイク専用の
クレンジングを使用する際も
皮膚に負担をかけないように
やさしく行うことが大切ですよ!

 

何度も言いますが、
目の周りの皮膚は本当に薄く
ちょっとした刺激にも
敏感に反応してしまいますから。

 

目の周りのケアをする時は
「お豆腐にさわるような」
優しいタッチで行う!

 

これが目の周りの黒い色素沈着を
起こさない最大のポイントです。

目の周りの黒い色素沈着を美白に変えるスキンケア

よくシミについての記事を書くと
出来てしまったシミに効果的な化粧品なんてあるの?
と度々質問が来るのですが

 

今一番シミ消しに期待ができるのは
やはりアルバニアSP「ホワイトニングクリーム」
ではないかと思います。

Albiniaホワイト二ングクリーム

ホンマでっかTVに紹介されたことで
人気に火がついたのですが今は
在庫切れになっている程の
人気なシミ消しクリームですね。

 

アルバニアはシミ対策に有効で
厚生労働省が認めた美白有効成分の1つ
「トラネキサム酸」が含まれています。

 

また、 「グリチルレチン酸ステアリル」で
肌のシミやくすみに
直接アプローチしてくれるので

 

まさに、シミに悩む
女性の救世主といった感じですね。

 

利用者の92%が満足だと答えたシミ消しクリームを詳しく見てみる

 

シミというのは30代を超えてきてから
一気に溜まっていた紫外線のダメージが
表に出てきてしまいます。

 

このシミができると実年齢よりも
6歳は老けて見られてしまうので
30代前半は40代に、40代前半は50代に
見られてしまう前に対策をしていきましょう。

【関連】

目の下の色素沈着の場合は・・・

青クマの原因と2分で出来る青クマ解消法

茶くま解消!効果抜群のおススメ技!

 

目の周りが黒い原因と解消法(まとめ)

目の周りが黒い原因は強すぎる「摩擦」や「刺激」がほとんど。

 

②目の周りの皮膚は顔の他の頬などの部分の3分の1の薄さ。なのに顔の中でも一番動かす部分だから黒い色素沈着として残りやすい。

目の周りが黒い原因1…まぶたをこする

目の周りが黒い原因2…メイクの落とし残し

目の周りが黒い原因3…力強すぎるアイケア

 

③目の周りの黒い部分を改善するポイントは「目元はこすらない」「アイメイクは専用リムーバーでやさしく落とす」「目元ケアはとにかく優しく」

【pick up】人気トライアルセット

ディセンシア つつむディセンシア アヤナスドクターリセラ
ディセンシア つつむ
1,470円(税込)
ディセンシア アヤナス
1,480円(税込)
フォーマルクライン フラバンジェノール 1980円(税込)ドクターリセラ スーパーホワイトエクストラ 3780円(税込)
敏感肌専門ブランドディセンシアのベーシックケアラインを14日間分敏感肌専門ブランドディセンシア アヤナスをラインで試せる10日間独自の美容ポリフェノール 『高濃度フラバンジェノール(R)』17,800円のセットが7日分全国2000店舗以上のエステで採用!その道のプロも感動した新発想のドクターズコスメが10日分
Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017