肌のハリを今からでも取り戻す!

シミもシワもないのに老けて見えるなら肌のハリ不足かも

肌のハリを取り戻したい女性
若い頃と肌質が変わったような…

 

こんにちは、fumiです。

最近面白い質問をいただいたので
今回はこちらで
共有していこうと思います。

 

アンチエイジング頑張ってる
30代以降の女性って、

 

「年齢不詳」
「年齢にしては若いね」
とは言われても

 

若く見えるからって
10代20代に間違われる
ことはないですよね?

 

実際に若い人も、
アンチエイジング頑張ってる
大人の現代女性、両方とも

 

シワシミタルミなし
毛量多い、体力的に元気なはずなのに
違いってどこにあるんでしょうか 』

老けて見える原因は肌のハリにあった?

私も以前、出産後に
急激にお肌がしぼんでしまった
経験がありました。

 

いったい何をしたらいいのか
分からなくて

 

とりあえず、美容液かなとか
リンパマッサージかなと
焦ってスキンケアに力を入れたり

 

コラーゲンドリンクのようなものを
飲んだりしたのですが
思ったような効果は出てくれず・・・

 

「なんでこんななっちゃうんだよ~」

 

とやり場のない怒りと
悲しみを感じたことがあります。

 

で、その時思い切って
皮膚科の先生に相談したところ

「肌のハリがない」
と言われたんですよね。

 

美魔女なんてもてはやされている人と
グラビアアイドルを
比べるとよく分かりますが

 

40代以降で痩せている人って
筋張ってませんか?

 

ふくらはぎとか手の甲とか
血管や筋肉の筋がしっかりわかる。
20代のアイドルでは
そんな足や手の人は一人もいません。

 

いくら、若作りをしたって
本当の若さにはかなわないんだなぁと
その時しみじみ思ったのですが

 

お肌にハリがなくなると、
毛穴も目立ちますし
シワが目立ったり、

なんだかしぼんだような
顔全体がたるんだような
老けた印象になってしまいます。

 

子供にうっかり
写真を撮られた日にはもう
目も当てられない・・・。

 

そうならない為にも今回は
子供のようなピンと
ハリのある肌を目指して

 

私が普段から実践している
「お肌のハリを取り戻す方法」
お話ししていきたいと思います。

 

お肌のハリを取り戻すと
見た目年齢もとても
若く見えますからね。

 

これを読んで
いつまでも触っていたくなる
すべすべのお肌を取り戻しましょう!

肌のハリがない・・・水分量が足りていますか?

肌のハリを取り戻す
肌のハリは若さの決め手!

 

ちなみに

「ハリのある肌」とは
みずみずしくピーンと張っていて
はずむような弾力がある
若々しい肌のことと言われています。

 

反対にハリが低下すると
まるで空気が抜けて
しぼんだ風船のように
皮膚が垂れ下がって

 

目の周りやほうれい線、
フェイスラインなどの
たるみが目立つようになり、
老けた印象になります。

 

つまり、肌のハリとは
見た目年齢を決めたり、
若々しい印象を保ったりするのに
欠かせない要素ということ!!

 

私は今、2児の母なのですが
娘や息子を見ていると
ほんっとうに羨ましくなりますね。

 

比べちゃいけないって
分かってるんですが、
どうしたらこんな肌になれるの!?
といつもマジマジ見ちゃってます。

 

もちろん赤ちゃん(子供)は
大人ほど紫外線浴びてないし、
ストレスも睡眠不足もない!
これは大きいと思います。

 

でも、実は多くの場合
お肌のハリがなくなった原因に
共通しているポイントは主に

 

『お肌の水分量が減ったから』
だったりするんです。

 

一般的に理想の水分量は
55~60%って言われていて

 

水分量が減れば減るほど
乾燥肌になり肌全体がくすんだり
しわが目立ったりしてしまいます。

歳を重ねるのも乾燥肌の原因
歳を取るごとに水分はどんどん減っていく

 

ただでさえ乾燥肌って
手触り最悪で嫌なのに

 

ハリがなくなることで
老化が目立つようになる
だなんてホントいいことないですよね(泣)

 

しかもお肌のハリ不足は
シミやくすみと違い
化粧でもカバーすることができません。

 

そのため、
若々しさを保つためには

 

日頃からハリを守るための
ケアをしていくことが
重要となりるんです。

 

ハリを守るための
スキンケアについては

メルマガを読んでいただくとして

 

もし今あなたが
お肌の乾燥などが気になるのであれば
絶対に水分を蓄えてあげましょう。

 

「つまりスキンケアで
充分な保湿をすれば
お肌のハリを取り戻すことが
出来るってことだよね?」

 

ブー!!不正解。

 

『それだけ』では
赤ちゃんのようなぷるぷるの
お肌のハリを取り戻す
なんてことは出来ません。

 

今回不正解したあなたは
とても危険です。

 

なぜなら、外側だけの
水分補給に気を取られ
その過程で内側の保湿が
充分にされていない場合

 

どんどんお肌のハリがなくなる
恐れがあるからです。

肌のハリを取り戻すのに必要なのは体内からのケア

乾燥が原因で乾燥肌になっていく女性
体内の水分に気を使ってますか?

 

我々は日頃
少しでも若く見られたいと
スキンケアを頑張っていますが

 

いろいろ努力しても
肌に及ぶ影響は
実のところ内側から60%
外側から40%なんです。

 

外側で努力してる人は
本当にたくさんいますが
影響力は40%・・・

 

皆スキンケア大好きですからね。
もちろんとっても大事です。

 

ただもっと

努力を向けるべきなのは
実は内側の60%にあるんです。

 

一生懸命毎日スキンケアしていても
40%のケアにしかならないなんて
勿体無いですよね。

 

そして、この内側の60%に
目を向けてみると
どれだけ良い水分を摂っているか?
となります。

 

いい水分が取れてればいいんですが

 

採った水分が

甘いジュースだったり
糖が多かったりした場合
肌が劣化します。

 

どれだけ一生懸命
スキンケアをしていても
意味がありません。

 

そして、ここだけの話
体の水分量を上げてお肌の
ハリを取り戻す食べ物もあるんです。

 

それは・・・

肌のハリを取り戻すのに効果的な食べものとは?

肌のハリを取り戻す食べ物①…ネバネバ食品

ムチン 肌のハリを取り戻す
このネバネバが水分を保ってくれる

 

ネバネバ食品には
「ムチン」という栄養素が
たくさん含まれているのですが

 

これがなんと
「細胞内の水分を保つ働き」
をしてくれるんです。

 

ちなみにネバネバ食品&ムチンが
含まれてる食品には、
こんな食べ物があります。

ネバネバ食品&ムチン含まれてる食ベ物

山芋オクラ納豆
なめこレンコンうなぎ
ドジョウモロヘイヤ 


ちなみに、ムチンは

すりおろすと破壊されてしまうので

 

山芋を食べるなら
すりおろす代わりに
千切りで食べた方がいいですよ!

 

そして納豆は朝よりも
夜に食べた方が栄養効果が高いので
断然夜がおすすめです。

 

作るのちょっとめんどくさいけど
納豆やオクラなんかだと
手間かからないし、

 

毎日一品でも
食卓に並べられたらいいですね。

肌のハリを取り戻す食べ物②…セラミドを含む食べ物

そしてもうひとつは
「セラミド」を含む食べ物です。

 

セラミドは私たちみんなが
もともと体の内に持ってる成分で

 

肌の細胞の隙間で
水分や油分を閉じ込めて
乾燥から肌を守ってくれる
という優れた保湿成分のことです。

 

セラミドと言えば
コラーゲンやヒアルロン酸
と同じくらい保湿には欠かせないもの!

 

一部では、コラーゲンよりも
保水力高しとの声もあります。

 

ただ、年を取るにつれて
これもだんだんと
減っていくものなので

 

食べ物から積極的に
摂ったもん勝ちなんです。

セラミドを含む食べ物としては

こんにゃくしらたきひじき
わかめごぼう
小麦ほうれん草ヨーグルト


がありますが

その中での私のおすすめは
「こんにゃく」

 

というのも、
こんにゃくってお米や麦に比べて
7~15倍も多く
セラミドが含まれてるんですよ。

 

ただ、よく噛まないと
消化されなくて効果がないです。

 

なので、食べる時は
よ~く噛んでくださいね!

水を飲むと水分量があがるってほんと?

肌のハリを取り戻す!
質の良い水分で肌のハリを取り戻そう

 

何が恐ろしいって、
肌の水分量って
年々減っていく中でも特に
40代で一気に激減すること!

 

てことは、今のうちに
何らかの対策とっといた方が
いいんですよね、これは絶対。

 

そう言うと

 

「水分量が上がることで
お肌のハリが出るなら
お肌のハリを取り戻す為に
お水を飲んだ方が良いんですか?」

 

と、よく聞かれるんですが
これは本当です。

 

ただ、飲みすぎると
体を冷やしてしまったり、
むくみの原因になったり
っていう副作用?もあるので

 

飲む量としては
1日1.5~2リットルを目安に!
飲み過ぎは厳禁ですよ~。

肌のハリを取り戻す(まとめ)

肌のハリや弾力がなくなった原因は、真皮の弾力性が低下してしまったから
 
加齢や食生活、紫外線やストレスなど肌のハリがなくなるには色々と原因があるが、共通しているポイントは『お肌の水分量が減ったから』
 
一般的に理想の水分量は40~50%(できればもっと)と言われていて、水分量が減れば減るほど乾燥肌になり肌のハリがなくなってしまう。
 
体内の水分量を上げて肌のハリを取り戻す食べ物は以下の2つ。
肌のハリを取り戻す食べ物1…ネバネバ食品~ネバネバ食品に含まれた「ムチン」という栄養素が「細胞内の水分を保つ働き」をしてくれる。
 
肌のハリを取り戻す食べ物2…セラミドが含まれた食品~「セラミド」が、肌の細胞の隙間で水分や油分を閉じ込めて乾燥から肌を守ってくれる。

☆注目のおすすめアイテムはこちら☆

高評価アイテムまとめ

こちらは「成分解析で四つ星以上の評価が付いた高評価アイテム」をまとめています。

ロスミンリペアクリームはあの“唯一シワに効く医薬品”として有名なロスミンローヤルが出した薬用クリーム

「化粧品機能評価法ガイドライン」に基づき第3者機関で抗シワ試験を実施した乾燥による小ジワを目立たなくする効果を実証した医薬部外品として認められた薬用クリーム

「小じわ」+「シミ」「年齢肌のくすみ」が気になる人に!

潤い効果で小じわを目立たせない!『ロスミンリペアクリーム』


高濃度プラセンタ100 CORE
コラーゲンやヒアルロン酸よりも注目されているプラセンタエキスを40倍にも濃縮したサプリメント。

高濃度プラセンタ100 CORE

  • 肌の透明感が復活し、年齢より若く見られるようになった!
  • 肌のハリを感じ、鏡を見るのが楽しみになった!

との声も多数。

馬プラセンタよりも人間に近い豚プラセンタを使用していることからも体の中からの若返りが期待できます。

透明感を驚きの価格でサポート!『高濃度プラセンタトライアル』

記載の商品は成分解析済みのものなので、気になる商品があれば上記リンクから詳細を見れます。