女性ホルモンの増やし方を知っていますか?

男性ストレスと女性ホルモンの増やし方には大きな関係が
ストレスと女性ホルモンには大きな関係が…

あなたは大丈夫?20代からのプチ更年期

こんにちは、fumiです。

さてさて、前回、前々回と
女性ホルモンの増やし方について
お話ししていますが、

 

【女性ホルモンシリーズ(決定版)】

女性ホルモンを増やすには?今すぐ更年期障害対策しましょう!

女性ホルモンを増やす食べ物7選!食べるだけで若返り効果!?

 

「私はまだ更年期だとか
関係ないから別に良いや」

 

だなんて思っていませんか・・・?
そうだとしたらちょっと待って!

 

実はここ近年で
「プチ更年期」
という症状が増えてきているんです。

プチ更年期とはいったい何なのか?

ちなみにプチ更年期とは
20代や30代の女性にあらわれる
更年期障害に似た症状を指します。

 

プチ更年期の症状の原因
として挙げられるのは、
無理なダイエットや
過労、睡眠不足などetc…。

 

つまりは主にそこから生まれる

ストレスが原因

20代や30代のプチ更年期の場合、
卵巣の機能に問題があることは
ほとんどないと言われていますが

 

エストロゲン
(美肌ホルモンと呼ばれる)
年々低下傾向にあると言われています。

 

じゃあどうして
エストロゲンが減るかというと
それは脳から放出される
性腺刺激ホルモンが減少するから!!

 

ダイエットやストレスで
体に負荷をかけすぎると
体の自律神経を乱れてしまい
脳が適切な指示を与えられなくなってしまうんです。

 

エストロゲンが減ると卵巣に
異常がないとしても次のような問題が生じます。

 

  1. 生理不順や生理痛が激しくなる
  2. 肌荒れやにきびが出来る
  3. イライラしたり、情緒不安定になる
  4. 脂肪がつきやすくなる
  5. 妊娠しにくくなる
  6. 骨がもろくなる
  7. 髪質が低下する
  8. お肌の潤いがなくなる

 

アンチエイジングの
観点だけ見てもこんなに!
これは見逃せない問題です。

 

このように、生理や妊娠だけでなく
美容や健康にも深く関わっている
女性ホルモンですが

 

食生活を改善するのは
基本中の基本として

 

 

今回はそれ以外での
リラックスに観点を絞った
「女性ホルモンの増やし方」
いくつかご紹介していきたいと思います。

 

エストロゲンについての知識を増やし
美容と健康を維持しつつ
ストレス社会なんかに
負けないようにしていきましょう!

 

女性ホルモンの増やし方①…規則正しい睡眠

副腎皮質ステロイドがホルモン分泌を妨げる!?

睡眠の質で男性女性ホルモンの増やし方が変わる
睡眠の質で女性ホルモンの量が変わる

私たち女性の体を美しく、健康に
保ってくれている女性ホルモンは女性
ちょっとしたことですぐに
バランスを崩してしまう繊細なもの。

 

その原因の1つに
睡眠不足があげられます。

 

睡眠が不足したり
不規則な時間になる事で

 

生活のリズムは整わず疲れた体を
十分に回復することができずに
疲労がたまりがちに・・・。

 

疲れがたまれば、
そのしんどさからイライラしたり、
気分が安定しにくくなります。

 

こうした不安定な状態が続くと
気分だけではなく体も安定しにくくなり、
無意識のうちにストレスを
体は感じてしまいますよね。

 

そしてこの時、

副腎皮質ステロイド
という物質が分泌されてしまうんですが

 

このステロイドは、自分を守るために
作られるホルモンで、女性ホルモンの
分泌を妨げてしまう作用があるんです。

 

つまり、

ストレス→副腎皮質ステロイド

女性ホルモンの低下

ということ。

 

「疲れているときは寝るに限る!」
とよく言われますが
それはあながちウソではなく

 

人間の体は、寝ることで
回復できるようになっています。

男性女性ホルモンの増やし方1…睡眠の質を高める
質のいい睡眠が美肌を作る

 

夜寝ている間に、どうして
人の体が回復できるかというと
「成長ホルモン」が分泌されているから。

 

「成長期は終わっているのに?」
と思われるかもしれませんが
大人でも子供でも成長ホルモンは分泌されます。

 

しかも、

成長ホルモンは夜寝てから
2時間くらいしてから分泌され
大体22時から夜の2時くらいが
一番分泌されるといわれています。

 

ここで毎日、規則正しくこの時間に
睡眠を摂ることができれば
「女性ホルモンの分泌にも支障なし!」
となるわけです。

 

成長ホルモン(若返りホルモン)
については、こちらの記事で
詳しくお話ししているので
参考にしてほしいのですが

若返りホルモンをドバッと出す!お母さんが教えてくれた極意

 

寝る前に少量の
温かいお湯か常温の水を飲んで寝ると
体の血液が循環しやすくなって
より体が回復します。

 

血液に乗って体を循環する
女性ホルモンの作用によって
バストも夜に育ちますしね!

 

眠りにくい方には
「ハーブティー」がおすすめ。

 

アナタの体をリラックスさせて
寝つきをよくするのに
一息かってくれますよ!!

女性ホルモンの増やし方②…お風呂でリラックス

「エストロゲン」は体を温めると活動が活発に!?

男性女性ホルモンの増やし方2…お風呂に入る
温めることでエストロゲンが活発に

女性ホルモンは
「エストロゲン」と「プロゲステロン」
という2つのホルモンによって成り立っています。

 

特に女性らしい身体をつくる
エストロゲンという女性ホルモンは
とても大切なものなのですが

 

でもこのエストロゲン。
なんと「お風呂に入る」という
とても簡単な方法で増やすことができるんです。

 

お風呂に入ることがなぜ、
エストロゲンの分泌に繋がるのかというと
エストロゲンは体を温めると活動が活発になるから!

 

血行が悪いと、
女性ホルモンを分泌する卵巣にも
栄養や酸素が行き届かず、
ホルモンを作り出すことができません。

 

なので、

体を芯から温めるお風呂は
女性ホルモンを増やすのに
正に最適な方法なんです。

 

さらに、半身浴などは
良く美容法やダイエットでもありますが

 

湯船に浸かることが
女性ホルモンを増やすのに
有効であるもうひとつの理由として、
やはりストレスが関係しています。

 

ストレスは体を緊張させ血行を鈍くし
酸素の配給を滞らせてしまうため
ホルモン分泌を促す司令塔である
脳にとっては大敵なんです。

 

だから、

1日の終わりにお風呂に入って
体を温めてリラックスすることで
血行を良くすることが大切ってわけなんです。

 

リラックスすることで
自律神経が整って、それに伴い
女性ホルモンのバランスも整いますよ。

 

血行が良くなることで、脳は
女性ホルモン分泌の指令を出しやすくなります。

 

特にこれからの寒い季節、
冷えて強ばったままでは
質の良い睡眠にも影響があるので

 

お風呂で体の芯から温まり、
疲れをリセットしちゃいましょう。

 

ただお風呂に入るだけでも
もちろん効果はありますが
効率の良いエストロゲンの増やし方として
効果のある入浴法はズバリ

アロマオイル!!

 

湯船に数滴垂らすだけで
心地よい香りが湯気とともに広がり
しばしば日常の忙しさを忘れることさえ出来ます。

 

さらにバスタイムでのアロマオイルは
癒しの香りでリラックス出来るだけでなく
即座に脳が刺激され

 

女性ホルモンの分泌指令を
正常化してくれるんです。

 

  • ストレスを解放したい時には柑橘系
  • 華やかな気分になりたい時にはローズ系

など香りの持つリラックス効果にも期待ができます。

女性ホルモンの増やし方~おすすめアロマ一覧

イランイラン・・・甘い香りでうっとり
男性女性ホルモンの増やし方の1つ、イランイラン
イランイラン

 

生殖器系を健やかに保つ作用があり
女性ホルモンの調整にも効果が期待できるアロマ。

フェンネル・・・スパイシーな香り
男性女性ホルモンの増やし方の2つめフェンネル
フェンネル

 

アネトールという成分に
女性ホルモンのエストロゲンと
同様の作用があるため

不足している女性ホルモンを補うことができます。

ネロリ・・さわやかで柑橘系の香り
男性女性ホルモンの増やし方にネロリは効果的
ネロリ

 

ネロリドールという成分が
女性ホルモンの
エストロゲンと似た働きをするため

 

女性ホルモンの補完に役立てたい
エッセンシャルオイル。

ローズ・オットー・・・幸福感を感じる香り
男性ローズ・オットーは女性ホルモンの増やし方に不可欠
ローズ・オットー・・・幸福感を感じる香り

 

「エッセンシャルオイルの女王」

と呼ばれ
女性ホルモンのバランスを整え、
生殖器系の不調を改善する効果があり

 

古くから女性に愛され続けてきた
エッセンシャルオイル。
いくつか用意して、その日の気分で
香りを選ぶのも楽しいですよ~。

 

ゆっくりつかることが1番良いのですが
3分間、目を閉じて何も考えないで
ボーっとする時間を作ってみてください。

 

脳と体がリラックスできるので
今日から即実践しちゃいましょう!

 

お子様と一緒に入られる方でも
たまには旦那さまと入ってもらって
ママ一人のお風呂タイムを
過ごせるようにもっていきましょう(笑)

 

ペットボトルのお水とアロマオイル
そして好きな本を持って

 

ゆっくり半身浴というのも
日常で出来るささやかな贅沢です。

女性ホルモンの増やし方③…ハーブティーを取り入れる

ハーブのパワーで女性ホルモンをUP!

男性ハーブティーは女性ホルモンの増やし方に抜群
ハーブは心を落ち着けるだけじゃない!

「ハーブなんて女性ホルモンに効果あるの?」

と言われそうですが、侮るなかれ。

 

ハーブとは、はるか昔より
人間が生活の中で活用してきた薬草です。
つまり東洋でいう漢方みたいなもの。

 

最適な女性ホルモンの増やし方
でもあるんです。

 

何といってもお茶
カロリーゼロでビタミンCをはじめとする
美容に良い成分が豊富に含まれています。

 

あまり知られていないのですが
ハーブはヨーロッパでは医療としても
認められているらしいです。

 

痛み止めとして有名な
アスピリンだって柳から抽出した
成分をヒントに合成された薬剤ですし
効果を期待できるものがたくさんあるんです。

 

そして、そんなハーブの力を
手軽にチャージできるのが
お茶として飲むことというわけです。

成分だけでなく香りにも様々な効能がある!

ストレスを軽減したり
脳や神経をリラックスさせ、
心と体を落ち着かせてくれます。

 

当然、
女性ホルモンのバランスをとるものや
女性ホルモンを増やすものなど
女性に嬉しい効能を持つものもあります。

 

眠る前に温かいハーブティーを
飲むことで体を内側から温められるし

 

その香りでゆったりと
気持ちを落ち着かせ
副交感神経を優位にして自律神経の
働きを促す作用も期待できますよ!

飲みやすく女性ホルモンに効果のある代表的なハーブ。

【女性ホルモンの増やし方】ローズヒップ
男性女性ホルモンの増やし方に効果的なローズヒップティー
ローズヒップ

 

ローズヒップティーは
ほんのりとした甘味があって
酸味も楽しめるほか

 

妊娠中や月経中の栄養補給に役立ち
ホルモンバランスの乱れによる
不安定な精神を改善されると言われています

 

酸味を抑えたい場合は
ハチミツを加えたり

 

ビタミンやクエン酸の豊富な
ハイビスカスなどの他のハーブと
ブレンドしたりすると良いです。

 

またビタミンCが豊富なので
シミを予防しコラーゲンの
生成を促進するので美肌効果や
アンチエイジングにも期待できます

 

このローズヒップは、
ローズヒップの実に
たくさんの栄養素が詰まっているので

 

ハーブティーにして飲むときは
茶葉や粉末もしっかり飲むことで
高い効果が期待できます。

【女性ホルモンの増やし方】カモミール
女性ホルモンの増やし方に定評のあるカモミールティー
カモミール

 

もともと婦人病の薬として
使用されていたこともあり、
かなりリラックス効果が高いハーブです。

 

飲みやすく、
気分を落ち着かせてくれるため、
睡眠前に飲むのにピッタリ。

 

女性ホルモンの1つ
エストロゲンに似た働きをすると言われる
セスキテルペンアルコール類
微量に含んでいるので、

 

  • 自律神経の安定
  • 月経周期の安定

 

などの効果があるといわれ
肉体面・精神面での不快感緩和や
更年期障害にも効果が期待されています。

 

体を温める作用もあるので、
冷えからくる不調全般の
改善効果も期待できますよ。

 

元々冷え性で、生理前以外も
だるい状態が続く方などには
ぜひ試してみていただきたいハーブです。

【女性ホルモンの増やし方】セージ
セージティーは女性ホルモンの増やし方に定評がある
セージ

 

女性ホルモン促進効果のある
ハーブですが抗酸化作用もあるので
アンチエイジングにも効果があります。

 

女性ホルモンであるエストロゲンに
似た作用もある為、

 

更年期特有の異常発汗や
ホットフラッシュと呼ばれる
ほてりやのぼせをはじめ

 

めまい、耳鳴り、肩こり、不眠、
疲労感などの症状に対する
効果があるといわれています。

 

女性ホルモン分泌のほか
血液循環も促すので、
むくみがちな人にもGOOD。

 

ローズなどのバランスを
とってくれるものとブレンドされたものを
選ぶと相乗効果が期待できますよ。

 

体を温めておくことが
女性ホルモンを増やすのに
大切な条件であるということは
先ほども書きましたが

 

実は普段何気なく飲んでいる物にも
「体を温めるもの」「冷やすもの」
があるんです。

 

例えば、実はコーヒーも
体を冷やす飲み物の一つ。
たとえホットコーヒーでも
体を冷やす作用があります。

 

意識的に体を冷やす飲み物は
避けて内側から温める様にしましょう!

女性ホルモンを増やしていつまでも輝くアナタで

女性ホルモンの増やし方のコツはストレス発散
ストレス発散で美肌になろう!

 

原因が「ストレス」なら
退治するには「癒し」の時間をつくること。  

自分が好む好まざるにかかわらず
我々主婦は

 

「子どもの友だちのお母さんだから」
「姑だから」
と、無理してつきあうとか

 

夫や男性側の仕事の都合で慣れない
土地に引っ越さねばならないとか
「自分より家族優先」で
生活を送ることが多いと思うんですよね。

 

自分の価値観や考え方を
あとまわしにする生活が積み重なると、
いずれかなりのストレスを体に与え、
知らず知らずに体調を狂わせてしまいます。

 

だからもし

「何か体がヘンだな?」
という不快症状をアナタが
感じているのだとしたら

 

それはアナタの体が
助けを求めて出している
SOS信号かもしれません!

 

週に1時間、2時間でいいから
子どもや夫といった

 

家庭のしがらみを
断ち切った世界に身を置いて
「自分が好きなこと」をしてみましょう。

 

趣味でも、エステや
カラオケでもなんでもいいです。
自分が心地いいと感じるもので
五感を刺激してあげてください。

 

日々の生活の中でどうしても
振りかかってくるストレスですが

 

我慢してやりすごそうと思わず、
こんな風に「心地いいもの」
どんどん自分を刺激しうまくかわしていきましょう。

 

ストレスを発散させながら
女性ホルモンを増やして美肌になる。

 

これこそが

「プレ更年期症状」退治の薬です。

 

女性ホルモンの増やし方(まとめ)

エストロゲンは、いわゆる美肌ホルモンとよばれ、きめの細かい弾力と潤いのある肌作りをしてくれるが、最近では20代や30代の女性も低下している傾向にある。

プチ更年期とは若い内からのエストロゲンの減少から来る症状を言うが、その原因は主にストレス。

エストロゲンの増やし方として効果的なリラックス法は次の3つ。

女性ホルモンの増やし方①…十分な睡眠をとる
女性ホルモンの増やし方②…アロマバスに入ってリフレッシュ
女性ホルモンの増やし方③…ハーブを活用する

あなたは気付いていますか?

95%以上の人が知らずに逆効果のアンチエイジングをしている現実・・・

気持ちだけは20代の頃と変わってないのに
刻一刻と顔や体はおばちゃんになっていく・・・

『でも・・・もう一度、
自信があったあの頃の自分に戻れるとしたら?』 

喫煙・金欠・アラフォーの老け顔主婦ですら
1日たった10分15歳若返った秘密の若返り法・・・
あなたは知りたくないですか?

あなたが”今より綺麗に若返って
自分史上最高の自信を手に入れる!

 

お金を掛けずに簡単に出来る上に
速効性と効果のあるものだけ
詰め込んだ141ページ若返りテキストを
今だけ50名様限定無料公開しています。

 

 

詳細こちら↓↓

金欠・喫煙・アラフォーの老け顔主婦が1日たった10分で

ほうれい線を消し15歳若返った、シミ、しわ、たるみ改善法

 

 

今すぐ受け取りたい場合こちら↓↓

アンチエイジング プレゼント

光速アンチエイジング~もう一度昔のあなたに戻れる瞬間~ 

*メールアドレス入力後、送信ボタンを押してください


こちらは私の実体験を元にした
秘匿性の高い情報になります。
そのためいつまで公開するかわかりません。

 

自分に自信を取り戻して
大切な人のために綺麗になってくださいね!

あなたのアンチエイジングを応援しています

(*´∀`*) Fumiより SSL アンチエイジングの秘密

 

TOPに戻る⇒アンチエイジングとは?若返りの極意!

↓応援のブックマーク宜しくお願いします<(_ _)>

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2016