毛穴の色素沈着は黒ずみではない?

毛穴の色素沈着って黒ずみとは違うの?

ムダ毛処理で皮膚のメラニン色素が!効果的な成分は?

こんにちは、fumiです。
毛穴トラブルといえば、
何が思い浮かびますか?

 

  • 皮脂や汚れが毛穴に詰まって酸化した黒ずみ毛穴。
  • 過剰な皮脂分泌による毛穴の開き(大きく目立つ毛穴)

 

エイジングに伴い真皮の
コラーゲンの減少による
たるみ毛穴などなど、様々ですよね。

 

そこで今回お話したいのは
毛穴の詰まりなどを放置し
紫外線にさらされる事によって
引き起こされるという更なる毛穴トラブル。

 

毛穴が黒ずんでいる。
でも、触ってみても
ザラザラしているわけじゃない。

 

そんな毛穴状態は毛穴が色素沈着で
黒ずんでしまっているのかもしれません。

 

黒ずみ毛穴と似ていますが
別のもので、ケアの方法も
まったく違います。

 

では、どうやってケアしていくのが
効果的なのでしょうか。

 

今回は、ほかの毛穴トラブルとは
タイプが違う
毛穴の色素沈着の改善方法
についてお話ししていきたいと思います。

 

是非、予防の為にも
覚えていって下さいね!

 

毛穴の黒ずみについてはこちら
⇒(【毛穴ケア】たるんだ毛穴は年齢肌のハザードランプ!?
たるみ毛穴のトラブルについてはこちら
⇒(たるみ毛穴の意外な原因とは!?30代からの気になる肌悩みNo1

肌や毛穴の色素沈着と、その原因について

毛穴の色素沈着は黒ずみでなくメラニン

ムダ毛処理で皮膚のメラニン色素が!効果的な成分は?2

毛穴の色素沈着は
黒ずみ毛穴と同じように
毛穴が黒くなっている状態です。

 

だからよく、黒ずみ毛穴と
間違えられます。

 

でも黒ずみ毛穴は
毛穴に皮脂が詰まって角栓になり
その角栓が酸化して
黒くなっているのが原因。

 

一方で、毛穴の色素沈着は
毛穴に角栓が詰まっている
というわけではありません。

 

毛穴自体が紫外線によって
日焼けしていたり、
色素沈着をしてしまっているのが
原因なんです。

 

つまり黒ずみ毛穴と毛穴の色素沈着は
同じ毛穴トラブルだし、
同じように黒くなってはいるけど
原因がまったく違うってこと!

 

原因が違えば、
解消するための対策も
まったく違ってきます。

 

この辺を知らずにケアしていると
毛穴周辺に沢山のメラニンが作られ

 

やがて黒ずみ毛穴どころではない
毛穴自体が「シミ」のように
なってしまいます。

毛穴の色素沈着ができやすい箇所

ムダ毛処理で皮膚のメラニン色素が!効果的な成分は?3

主に黒ずみ毛穴と同じ
鼻や小鼻などにできやすい
と言われています。

 

皮脂が多く毛穴に汚れが
たまりやすい状況にある鼻は
顔の中でも日焼けをしやすい
場所でもありますからね。

 

あとはムダ毛処理した後の
敏感になった皮膚を
uvケアせず放置した結果

 

毛が生えていた部分の毛穴が
色素沈着を起こすこともあります。

色素沈着に普通の毛穴ケアは×

ムダ毛処理で皮膚のメラニン色素が!効果的な成分は?3

黒ずみ毛穴もそうですが

目詰まり毛穴など
「毛穴が詰まっている」状態の
毛穴トラブルが多いので

 

毛穴ケアといえば
「毛穴に詰まった角栓を取り除く」
というイメージが強いですよね。

 

また、開き毛穴といった
毛穴が開いている状態の
トラブルも多いので

 

「毛穴を引き締める」
といったケアも多いでしょう。

 

しかしそういった
主流のスキンケアでは
毛穴の色素沈着を
改善することはできません。

 

皮脂を取り除く必要も
毛穴を引き締める必要もないんです。

 

間違っても毛穴パックの乱用や
皮脂をゴッソリ取る洗顔料など
使用しないようにしましょう。

 

毛穴パックについては
こちらもチェック
⇒(いちご鼻にオロナインはNG!本当に効果のある治し方は…

毛穴の色素沈着の予防ケアとは

ムダ毛処理で皮膚のメラニン色素が!効果的な成分は?4

まず、毛穴に色素沈着がある場合
毛穴のターンオーバーを正常にすること
あとは紫外線対策をすることが
重要となってきます。

 

前述した通り今のその毛穴は
毛穴がシミになっている状態。
つまり、メラニンが
皮膚に留まっている
わけです。

 

ターンオーバーがしっかりと
行われていれば、そういったシミは
古い角質と一緒に剥がれ落ちてくれます。

 

しかしターンオーバーが
衰えている年齢肌や、
生活習慣などでターンオーバーが
狂っていると剥がれ落ちてくれません。

 

つまり毛穴の色素沈着は
適切なスキンケアで
「メラニンを追い出す」
必要がある訳です。

順番に見ていきましょうね!

毛穴の色素沈着への洗顔ケア

ムダ毛処理で皮膚のメラニン色素が!効果的な成分は?5

まず、毎日のスキンケアで
大切になってくるのが洗顔。

 

顔に石けんが触れている時間が
長くならないように気をつけて
(一分間程度を目安に)洗い流す。

 

この時、肌がキュッとするくらいが
皮脂汚れが落ちたサインになります。

 

まだ若干ぬるつきや
ベタつきがある場合は
部分的にもう一度
ササッと石けんで洗ってみてください。

 

敏感肌~普通肌の場合は
顔用固形石けんを

 

毛穴の皮脂や黒ずみが
気になる肌の場合は
浴用固形石けんがおすすめです。

 

どちらの場合も
肌に泡が付いている時間は
なるべく短くを意識して下さいね!

洗い上がりしっとりは色素沈着の元!

オイルクレンジングや
洗いあがりがしっとり系の
洗顔料には油分が含まれており

 

その後のスキンケアの化粧水などを
弾いてしまう傾向があるため
肌への浸透の妨げになってしまう場合があります。

 

オイルクレンジング剤には
特に多くの界面活性剤が
使われている場合があるので

 

夜のメイク落としの後には絶対に
石けんで顔に残った
クレンジングのオイル汚れなどを
落としてあげましょう。

 

そうすることで
その後のスキンケアへの
悪影響を回避できますよ。

朝の洗顔についてはこちらをチェック

⇒(【朝洗顔】えっ朝は洗顔しちゃだめ?その意外な理由

毛穴の色素沈着への保湿ケアは?

ムダ毛処理で皮膚のメラニン色素が!効果的な成分は?6

洗顔後はしっかり保湿が必要ですが

  • ビタミンC 誘導体
  • セラミド
  • コラーゲン
  • ヒアルロン酸

などが配合されたものがオススメです。

 

例えば、化粧水は
セラミドやコラーゲン
ヒアルロン酸など保湿成分を
配合したものを。

 

美容液はビタミンC誘導体
配合のものを、と言った風に
組み合わせる事で

 

たるみ毛穴などのお悩みの方や
シワなどアンチエイジング効果も期待できます。

 

アラフォーからのエイジングケア
詳しい保湿方法については
メルマガでお伝えしています。

毛穴の色素沈着にハイドロキノンは?

ムダ毛処理で皮膚のメラニン色素が!効果的な成分は?9

TVで紹介されてから
シミの改善にはハイドロキノン
が一番というイメージが
高まってきていますよね。

 

確かにできてしまったシミを
改善するにはハイドロキノンが
一番効果が高い選択肢だと思います。

 

なぜなら、ハイドロキノンには
メラニンの還元作用があるから。

 

これは他の化粧品にはない
効果的な作用になります。

 

こういった性質を知った上で
美白成分を選んでほしいのですが
ハイドロキノンには注意も必要です。

 

なぜかってハイドロキノンは
効果が高いぶん
とても強い成分だから。

 

高い漂白作用があるので
扱いかたを間違うと、
皮膚の色が白く抜けてしまう

 

「白斑」という状態に
なってしまうんですよね。

ムダ毛処理で皮膚のメラニン色素が!効果的な成分は?10

だからこそ安易にハイドロキノンを
使うよりも先程紹介した他の美白成分を
選んだほうがいいと私は思っています。

毛穴の色素沈着はメラニン=シミ!

正しい紫外線対策で色素沈着を防ぐべし

ムダ毛処理で皮膚のメラニン色素が!効果的な成分は?7

美白ケアの初歩的なカン違いとして
「美白ケア=紫外線に強くなる」
と思ってしまう人がいます。

が、しかしそうではありません。

 

美白ケアとは
「肌からメラニンを早く追い出す」
ためのケアです。

 

だから美白ケアをしている間は
皮膚はメラニンの生成を抑えています。

 

つまり、普段の肌よりも
紫外線への抵抗力が
なくなってる状態なんです。

 

冬だろうと春だろうとしっかりとした
紫外線対策をしておかないと
ケアをする前よりも悪化したり
新しい色素沈着を毛穴に作ってしまいます。

 

とはいえ強い日焼け止めを
塗ればいい、というわけでもありません。

 

SPF値の高い日焼け止めは
肌への負担も大きいので、
普段使いは避けたほうが良いです。

 

SPF値が低くても、
メイクの上から重ね付けして
簡単にメイク直しもできる

 

ルースパウダーやおしろいが
肌に優しいのでおすすめです。

間違ったケアは色素沈着の元!

正しいケアで毛穴の色素沈着をブロックしよう

ムダ毛処理で皮膚のメラニン色素が!効果的な成分は?8

特に美意識の高い人に多いのですが
黒い角栓を気にして行なった
過剰なケアが刺激となり

 

毛穴の色素沈着を
悪化させてしまっている
ということがよくあります。

 

毛穴の色素沈着は
紫外線ダメージを受けやすい
鼻に多くみられるので

 

鼻を触ってみて頬や額と質感が
大きく異なる方は要注意。

 

その毛穴の黒ずみは、
色素沈着の可能性があります。

 

自分の毛穴状態をよく知って
毛穴に合った正しいケアを
行なっていきましょうね!

毛穴の色素沈着(まとめ)

①毛穴が黒ずんでいるが、触ってみてもザラザラしているわけじゃない。

そんな毛穴状態は毛穴が色素沈着で黒ずんでしまっているのかも。

②黒ずみ毛穴と色素沈着は別ものでケアの方法もまったく違う。

  • 黒ずみ毛穴は毛穴に皮脂が詰まって酸化して黒くなっているのが原因。
  • 毛穴の色素沈着は毛穴自体が紫外線によって日焼けしてシミになっているのが原因。

毛穴の色素沈着の改善法

  • 毛穴のターンオーバーを正常にする
  • 紫外線対策をきちんと行う

毛穴の色素沈着は「シミ」と考えて、適切なスキンケアでメラニンを追い出すべし!

TOP⇒アンチエイジングとは何か。もう一度昔のあなたに戻りませんか?

 

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017