目尻のシワ・・・年齢がバレるパーツ第1位!?

目尻のシワを指で引っ張る女性
目尻のシワ…あなたも気になってませんか?

 

こんにちは、fumiです。

前回こちらの記事で
目尻のシワが出来る
原因についてお話ししましたが・・・

目の下のしわの意外な原因はこれだった?【徹底解説3選】

 

なんと女性の顔の中で
一番年齢が出るのは目元だそうです。

Q.あなたは女性の年齢がバレる顔のパーツはどこだと思いますか?
1位「目元」……64.1%
2位「口元」……39.7%
3位「頬」……24.4%
4位「おでこ」……13.7%
5位「あご」……10.7%
※6位以下省略、複数回答式
出典http://woman.mynavi.jp/article/150321-82/

ダントツ1位は「目元」
目尻のシワはもちろん
年齢を重ねてくると

 

目尻に出てくる、たるみにも
悩まされている女性は多いようですね。

 

年齢とともに増えてくる
目尻のシワは
放置するとさらに深くなって
どんどん顔が老けた印象に。

 

そこで今回は目尻のシワに
効果的な改善方法を詳しく
お話していきたいと思います。

目尻のシワは若くても出来てしまう!?

若い女性に目尻のシワとほうれい線を書いたイラスト
線があるだけで印象が大きく変わる

 

若い女性の顔を書いて
その顔の口元や目尻に
シワの線を入れると
なんだか老け顔になりますよね。

 

そんな風に一気に
年齢を感じさせる憎きシワですが、
ゴルゴ線やマリオネットラインと違って

 

目尻のシワや目尻の小ジワは
若い人でも出来てしまうことがあるんです。

 

そう、目や口の周りの皮膚は
とっても薄いんですが
薄い皮膚ほどシワができやすい!!

 

タオルと新聞紙。
この二つをぐしゃぐしゃにした時
新聞紙の方が細かくて
小さなシワが沢山残ると考えたら
分りやすいのではないかと。

 

目元の皮膚が薄いから
目尻にシワが出来るとしても
何故若い内から出来るのでしょうか。

 

それは、日常生活の中に
原因があるんです。

 

  • 目をよくこする
  • パソコンなどをよく使う
  • 洗顔やメイク落としの時ゴシゴシする
  • 紫外線対策をしていない

 

目を擦る=目尻のシワ発生
擦りすぎが目尻のシワの素に!

 

日常生活の中で
よく目をこすってしまうと
摩擦がおきて乾燥をしてしまったり

 

擦ることで薄い皮膚に
ダメージを与えてしまい
それが目尻のシワに繋がることも・・・。

 

先ほども言ったように
目元は年齢が出やすいパーツ第1位。
この目尻のシワがあるかないかで
見た目年齢はグッと変わってきます。

 

目尻のシワを減らしたいからと
美容整形外科にてヒアルロン酸や
ボトックス注射をするとなっても

 

失敗をされてしまった時や金額の
高さなどのリスクが伴わってきますし
できれば自分で目尻のシワを
改善していきたいですよね!

 

自分で目尻のシワを減らすには
いくつかの改善方法があるんです。

力任せの洗顔が目尻のシワを悪化させる?

目尻のシワ改善法①…クレンジングはとにかく優しく

目尻のシワ改善法1…洗顔
赤ちゃんをさわるように優しく洗うのがポイント!

 

目尻のシワは傷がついたら
改善は全くできないのか?
というとそうではありません。

 

普通の傷ですら治るのですから
キズをつけなければ
肌にできたシワも徐々に
改善されていくものです。

 

じゃあなぜ治らないのかというと
特に、目尻のシワは間違った
クレンジングの方法によって
悪化させているケースが多いんです。

 

洗顔やメイククレンジングをする際
汚れを落とすことに専念するあまり、

 

皮膚を伸ばしたりグイグイと
力を込めて指や手の平全体で
顔をゴシゴシと強く擦るのは
目尻のシワができる原因

 

目の周りの
薄い皮膚を傷めつけています。

 

朝夕2回の洗顔と
夜1回のメイク落としを
毎日こんな調子で行った日には・・・

 

デリケートな目元の肌に与える
ダメージは相当なものです。

 

メイクを落としきることは確かに大切。
ですが乱暴な落とし方をすると
目尻のシワが出来る要素が
劇的に上がるので注意しましょう。

 

アイメイクを落とした後、
綺麗な綿棒でシワを伸ばすようにして
やさーしく残りのクレンジング剤を
拭き取るのもおすすめです。

 

シワとシワの間に残った
クレンジング剤を取ることで
目尻のたるみを防ぐのと
目尻の色素沈着の防止にもなりますよ。

 

もちろん洗顔時には
たっぷりと洗顔料を泡立て、
直接手でゴシゴシしないよう心がけて。

体外の保湿はスキンケアだけじゃない!

目尻のシワ改善法②…体外の保湿

目尻のシワには保湿が重要
乾燥が原因のシワにはとにかく保湿!

 

体外の保湿いえば
スキンケアを思い浮かべると思いますが
それだけではありません。

 

例えスキンケアで十分な
保湿をしていても
空調(エアコン)が効いた部屋にいると
お肌の乾燥はどんどん進みます。

 

そして

乾燥によってダメージを受け、
目尻のシワになる・・・

 

それだけではありません。
女性の大事な肌と髪もパサパサ
にしますし静電気の発生も多くなります。

 

冬場だと、乾燥して風邪や
インフルエンザの発生が増えることも。

 

家やオフィスで、お肌の乾燥を
感じたあなたはゼヒ一度、
湿度を計測してみてください。

 

湿度計は温度計と一体になった物だと
1000円から1500円位で
ホームセンターなどで売っています。

 

エアコンによる暖房だと、
だいたいの湿度が20~30%。

 

人間は湿度40~60%が一番
過ごしやすくなると言われているので
20~30%だと約半分しかありません。

 

一定の値で
部屋の湿度を維持するのは
目尻のシワ改善に不可欠なこと。

 

湿度が30%を切っている場合は、
目尻のシワができる危険性がある
と考えて下さいね!

 

とはいえオフィスだと
加湿器云々の設置は難しいので
簡単にできる乾燥対策として

 

  • お湯を入れたカップを側に置く
  • 観葉植物を置く
  • こまめに水分補給

 

この辺を心がけるようにしましょう。

 

置けるのであれば
簡易加湿器を置くのも良いですね。

簡易加湿器は目尻のシワの保湿に効果アリ
これならオフィスにもピッタリ♥

 

とってもオシャレですよね。
これは、水の入った器に
紙製の加湿器を入れておくだけ。
エアコンで乾燥が酷い部屋でも充分潤う!

 

顔だけではなくてかかとや
背中が乾燥で痒い時にも
部屋が潤うのでいいですよ!

 

ちなみに一時期はやった
ミストタイプの化粧水ですが

 

化粧直し時に、
ウォーターミストを付けても
クリームで蓋をしないと
結局は蒸発してしまうので

 

一時的に潤った気がしても
余計に水分が蒸発して肌に
負担がかかる為、個人的にはおススメしません。

 

詳しくはこちらに記載
⇒これってインナードライ肌!?そのテカリの『正体』とは?

コラーゲン線維を作る栄養素をしっかり摂ろう!

目尻のシワ改善法③…内側の水分補給もしっかりと

コラーゲンの減少量は目尻のシワに関係あり
コラーゲンは40代で20代の約半分に…

 

年齢の経過とともに肌の
細胞は疲労し弾力の元になっている
コラーゲンなどが減っていきます。

 

すると、皮膚が薄くなってしまい
ダメージを受けやすくなってしまうんです。

 

これを

「肌の菲薄化(ひはくか)」
といいます。

 

ですから同じ生活をしていても
若い頃はぷりぷりのコラーゲン肌が
守ってくれたダメージも
薄くなったカサカサ肌には
痛恨の一撃となってしまうんです。

 

朝起きて鏡を見ると
顔にクッキリと「寝じわ」
刻まれてしまいショック・・

こんな経験ありませんか?

 

これこそが体内のコラーゲンが
減少している証拠!

 

「あ~あるかも・・・」
思ったなら目尻のシワが
大じわに変わる可能性大です。
すでに老化の予兆が始まっているかも・・・。

 

そもそも、
どうして寝跡がついてしまうのか?

 

赤ちゃんのように皮膚が厚いほど
角質に存在している水分を蓄える
細胞が多いため、ふっくらとした
弾力のある肌になりやすいのですが

 

25歳というお肌の曲がり角を
越えて行くと皮膚が薄くなり始め
その細胞が少ない分、
水分が蓄えられずハリが減少していくんです。

 

ここで出てくるのが3つ目の改善法。

肌の弾力の元であり
加齢で分泌量が減少する
コラーゲンエラスチン摂取することです。

目尻のシワ、骨、爪、肌、髪etc...コラーゲン効果
コラーゲン摂取はシワの改善だけじゃない!

 

しかし、

この3つの成分の量はどれも
20代後半から減少していくわけで・・・
やはり食事に組み込むことが
一番だと言われています。

 

アンチエイジングに役立つコラーゲンが豊富な食材

手羽先鶏皮
豚足牛テール
牛すじカレイ
フカヒレすっぽん


「すっぽん」や「フカヒレ」などの

高級食材を我々が日常的に
食べるのはさすがに難しいので
普段の献立を工夫しましょう。

 

ゼリーを固める際に使用する
「ゼラチン」はコラーゲンを
加熱して抽出したものなので

 

甘いものを食べるときには
ゼリーを選ぶのもおススメですよ。

 

わざわざ栄養のことを考えて
食べるのは面倒だと思ったアナタは
こちらの記事を参考にしてみて下さい!

【老化防止サプリ4選】1日30円からのエイジングケアで美肌!

効果的!とにかく紫外線をカットする!

目尻のシワ改善法④…紫外線対策はきっちりと!

日焼けと目尻のシワには大きな関係が
日焼けはシミの原因になるだけじゃない!

 

保湿をしても治らない。
その理由はズバリ

表皮を支える真皮が劣化
変質していることが大きな原因です。

 

真皮は『コラーゲン線維』が
網目のように張り巡らされ、
それを『エラスチン線維』が支え

 

その間にさまざまな細胞や
ゼリー状の『基質』が、
間を埋めて構成されています。

 

そして、

ここを支えられるかどうかは
ほぼ『コラーゲン線維』
『エラスチン線維』の働きに
かかってくるんです。

 

ところが、そんな線維を
壊してしまう存在が・・・。

 

紫外線を浴びることによって
生まれる『活性酸素』

活性酵素の悪影響が目尻のシワに
活性酵素の影響はこんなに…

 

日々、真皮の細胞や線維は
作りかえられていますが
真皮の生まれ変わりは4~5年周期です。

 

だから、

生まれ変わるスピードよりも
コラーゲン等の線維が劣化・変質する
スピードが速いと、目尻のシワは
いつまでたっても消えません。

 

「がんの原因」とも
言われる活性酸素は
体内のあらゆるものを破壊します。

 

当然、『コラーゲン線維』も
『エラスチン線維』も破壊してしまう
ために、紫外線を浴びた部分が、
シワになりやすいんです。

 

目尻のシワに関わらず
しみやシワを作りたくないのであれば
紫外線カットは必ず心がけてください。

 

紫外線の『量』は減っていても、
冬も『0(ゼロ)』ではありません!
1年中、紫外線対策は必須です。

 

ここまでで日焼け対策の大切さを
分かってくれたかと思いますが

 

「日焼け止めを塗ったから大丈夫!」

甘い!

紫外線は肌からではなく
一番に目から入ってくるんです。

 

瞳を通して入ってきて
それに反応してメラニンを作る。
だから肌が薄く弱い白人は
サングラスを日常的にする人が多いんです。

 

肌を紫外線から守りたいなら
日焼け止めを塗るより
UVカットのサングラス
メガネをかける方が絶対に効果があります。

目を守ることが目尻のシワの改善に
目を守ることが目尻のシワの改善に繋がる

 

日傘をしても紫外線は防げません。
だって、道路に反射して
目にたくさん入ってくるから!

 

からの日焼けについて
更に言えば。マウスの実験で
耳と目に紫外線をあてて
メラニン細胞数を比較したところ

 

  • 紫外線を耳だけにあてたマウス
    耳だけ日焼けした
  • 紫外線を目だけに当てたマウス
    →目以外の部分にも日焼けを確認した
  • 脳下垂体を摘出したネズミの目だけに紫外線をあてた
    メラニン生成が確認できなかった

という研究結果も出ています。

 

実際私は普通のコンタクトから
UVカット出来るコンタクトレンズに
変えたのですが

 

普通のコンタクトより
UVカットのコンタクトに変えた
年の方が肌が白くなったような気がします。

 

老化はどうしたって
避けられないものですが
「紫外線」は対策できるので、

 

肌を一気に老化させないためにも
早い段階からケアしていきましょうね!

目尻のシワを改善するなら長期戦で確実に

鏡で目尻のシワを伸ばしている女性
根本から治療して目尻のシワを改善させよう!

 

「シワができるのは、仕方がない」

確かにこれは事実ですが
今回お話した通り、日頃から
適切なシワ予防をしていれば

 

目尻のシワを目立たなくする
ことだって十分可能なんです。

 

問題となるのは
正しく、継続できているかどうか。

 

真皮の生まれ変わりは
4~5年周期ですから、
できてしまった深いシワは
少なくとも4~5年は無くなりません。

 

毎日毎日シワを気にしていると
「このままで大丈夫かな」
不安になると思います。

 

そんな時に、
『シワが無くなる化粧品』
『シワが消えた』

なんて話を聞くと
いても立ってもいられなくなるでしょう。

 

でも、そういった
「すぐにシワが消える」という
甘い誘惑にのせられると

 

根本が解決されないので
いつまでたっても
シワが減ることはありません。

 

ですが基本的なことながら
しているのとしていないのでは大違い!!

 

数日ですぐに効果が
出るものではないため
面倒と思ってしまうこともありますが
長い目で見ればきっと効果が感じられます

 

いつもは三日坊主で
終わってしまうあなたも
できるところから始めませんか?

 

今日ご紹介した目尻のシワ対策を
参考にぜひ正しいケアを継続して下さいね!

 

貴女のアンチエイジングを応援しています。

fumi

 

目尻のシワ(まとめ)

目尻のシワの原因は乾燥をしてしまったり擦ることで薄い皮膚にダメージを与えてしまいそれが深いシワに繋がることも。女性の顔の中で一番年齢が出るのはダントツで「目元」

目尻のシワ改善法1…クレンジングはとにかく優しく。メイクを落としきることは大切だけど乱暴な落とし方をすると目尻のシワが深くなるので注意しよう。

目尻のシワ改善法2…体外の保湿。湿度が低いと、例えスキンケアで十分な保湿をしていても、お肌の乾燥はどんどん進む。湿度が30%を切っている場合は、目尻のシワができる危険性があると心得よ!

目尻のシワ改善法3…コラーゲン線維をつくる栄養素を毎日、しっかりと摂ること。ゼリーを固める際に使用する「ゼラチン」はコラーゲンを加熱して抽出したものなので甘いものを食べるときにはゼリーを選ぶのもおススメ

目尻のシワ改善法4…日焼け対策は1年中継続すること、肌を紫外線から守りたいならUVカットのサングラスかメガネをかける方が効果あり!

あなたは気付いていますか?

95%以上の人が知らずに逆効果のアンチエイジングをしている現実・・・

気持ちだけは20代の頃と変わってないのに
刻一刻と顔や体はおばちゃんになっていく・・・

『でも・・・もう一度、
自信があったあの頃の自分に戻れるとしたら?』 

喫煙・金欠・アラフォーの老け顔主婦ですら
1日たった10分15歳若返った秘密の若返り法・・・
あなたは知りたくないですか?

あなたが”今より綺麗に若返って
自分史上最高の自信を手に入れる!

 

お金を掛けずに簡単に出来る上に
速効性と効果のあるものだけ
詰め込んだ141ページ若返りテキストを
今だけ50名様限定無料公開しています。

 

 

詳細こちら↓↓

金欠・喫煙・アラフォーの老け顔主婦が1日たった10分で

ほうれい線を消し15歳若返った、シミ、しわ、たるみ改善法

 

 

今すぐ受け取りたい場合こちら↓↓

アンチエイジング プレゼント

光速アンチエイジング~もう一度昔のあなたに戻れる瞬間~ 

*メールアドレス入力後、送信ボタンを押してください


こちらは私の実体験を元にした
秘匿性の高い情報になります。
そのためいつまで公開するかわかりません。

 

自分に自信を取り戻して
大切な人のために綺麗になってくださいね!

あなたのアンチエイジングを応援しています

(*´∀`*) Fumiより SSL アンチエイジングの秘密

 

TOPに戻る⇒アンチエイジングとは?若返りの極意!

↓応援のブックマーク宜しくお願いします<(_ _)>

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2016