厚塗りNG!シミを隠すコンシーラー術

シミを隠そうとファンデーションを塗り重ねてませんか?

シミを隠すコンシーラー
シミを隠そうとして厚塗りに・・・

 

『ファンデーションでシミを隠そうとすると
どんどん厚塗りメイクになってしまう・・・』

と思ったことありませんか?

 

こんにちは、fumiです。

ちなみに冒頭の文は
私がやってきた間違いなんですけど

 

ついついシミが出来ると
シミばかりに集中して
塗ってしまうんですよね~。

 

更に、しっかりと塗っているのに
隠れてくれないっていう・・・。

 

多分これってシミ隠しの
あるあるだと思ってるんですけど

 

それってファンデーションを
重ねて塗っているだけで
厚塗りをしているだけですから
お肌に負担が物凄くかかります。

 

では、

もっと自然な感じで
肌を美白に見せるにはどうしたらいいか?

 

ファンデーションでなく、
シミを隠すならコンシーラー上手に
カバーしなくてはなりません。

 

厚塗りだと自分では
上手く隠せたつもりでも
端から見るとどうみても
違和感バリバリだったりしますからね。

 

子どもとの思い出の
写真に写った自分が
どう見ても「おばちゃん・・・」
になった・・・とならない為にも、

 

今回はシミを上手く隠す
コンシーラーの使い方覚えて帰りましょう!

 

コンシーラーを上手く使いこなせると
写真を撮るのが楽しくなるし、
子どもと一緒に写るのも
躊躇せずに済むようになりますよ!

 

「でも・・・コンシーラー
を使ってもシミが消えないもの」

 

と悩んでいるなら
使い方を間違っているのかもしれません。

 

コンシーラーは種類や用途も
いろいろあるので、

 

シミの濃さや大きさに応じて
コンシーラーを使い分けて
美白肌に近づけちゃいましょう!

シミの悩みはコンシーラーで一気に解決!でも…

メイク道具(スティックコンシーラー、リキッドコンシーラー、ペンシルコンシーラー)
種類を間違えると全く隠れない!

 

メイクについても

質問はたくさんもらいますが
多くの人が悩んでいるのが
シミのカバーの仕方が知りたいということ。

 

で、この時、
普段どのようにされているのかと
質問すると返ってくるのが

 

『消し方が分からないのでとりあえず
ファンデーションを厚く塗っています』

 

『コンシーラーを買ってみたものの
色選びを間違ったのか全く消えない』

という答えだったりします。

 

ですが、残念ながら
シミなどの濃い色素のものは
ファンデーションだけではカバー出来ません。

 

なぜならファンデーションは
あくまでも肌色を整えるものだからです。

 

こういうときは、案外
シミのカバーをコンシーラーに
メインにした方が、薄塗りなのに
上手く隠れるんですよね。

 

じゃあどうやって
コンシーラーを使いこなせばいいのか
というと・・・。

 

シミの消し方にはコツがあって
カバー力の高い
固めのコンシーラーがオススメ!

 

更に言えば色選び!!
「自分の肌より少しだけ暗めの色」
を選びましょう。

 

明るいと逆に浮いてしまい
黒や茶色をカバーできないんですよね。

 

日頃使用しているファンデーション
との兼ね合いも見つつ、色選びでは
少し暗めの色を選ぶことをオススメします。

 

固めのコンシーラーが良いので
リキッドタイプよりも
スティックタイプの方が使いやすいかな。

パレットコンシーラー
自分で色を作れるのでオススメ

 

こういうパレットタイプは
ご自分の肌の色に合わせて
色を調節出来るので便利です♡

必見!シミを隠すコンシーラーの塗り方

シミをコンシーラーで隠した写真
気になるシミだってこの通り!

 

シミのカバーは
気になる”黒い箇所だけ“を
一点一点コンシーラーを
筆にとってのせていきます。

 

この時、

肌全体にのせてしまうと
厚塗り感が出てしまうので
あくまでもコンシーラーで
一点一点つぶしていく感じで。

 

分かりやすくステップで
説明していきますね!

シミをカバーするコンシーラーの使い方

ステップ1

シミより2回りくらい大きめに
ペンシルタイプのコンシーラーをのせる。

少しだけはみ出すように塗るのがポイントですよ!

シミの部分にコンシーラーを塗る女性
少しだけはみ出すように塗るのがポイント
ステップ2

コンシーラーをのせた部分の周り
(輪郭部分)のみを指で軽く叩いてぼかす。

ステップ3

パウダリーファンデの場合は
スポンジにファンデを取り
コンシーラーでカバーした部分にぽんぽんとのせる。

 

スポンジを滑らせると
コンシーラーが取れてしまうので、
滑らせないこと

 

リキッドファンデの場合は
お粉をつけたパフで
コンシーラーでカバーした部分を
軽く押さえましょう。

 

リキッドだろうがパウダーだろうが
コンシーラーをのせた箇所は
必ずお粉を重ねて
コンシーラーを定着させて下さいね!

更にコンシーラーでシミを隠すワンポイント

シミ隠しコンシーラー ポイント
太めのアイラインもGood♥

 

いかにもファンデを塗りましたー
っていうだけならどうしても、
肌の粗に視点が行ってしまうので

 

こう言うときは、
アイメイクをハッキリさせて
頬に視線が集まらないように
しちゃいましょう。

 

アイホール全体に
ラメ入りの明るいベージュのアイシャドウ

を塗る

 

こうすると、

まぶたのくすみも軽減され
ラメに光が反射する事で、
まぶたのハリ感がUPした様に
見せる効果があります。

 

後は、たまに
「チークはいかにも化粧してるっぽく見えてイヤ」

とチークを避ける人がいるんですけど

 

頬にチークを乗せると
完全にカバー出来なくても
誤魔化しがききますよ(笑)

 

シミは年齢とともに現れてきますから
これ以上増やさないためにも

 

UVケアやスキンケアを
怠らないようにしながら上手く
コンシーラーを使ってカバーしていきましょう!

 

シミ改善の方法は
下の方にUPしているので
是非こちらも実践してくださいね!

シミを隠すコンシーラー法(まとめ)

シミを隠すのであれば必ずコンシーラーで隠すこと。シミなどの濃い色素のものは、ファンデーションだけではカバー出来ない。

 

シミのカバーにはカバー力の高い固めのコンシーラーがオススメ!この時、「自分の肌より少しだけ暗めの色」を選ぶと上手く隠すことが出来る。

 

シミ対策のコンシーラーのポイント

コンシーラーのポイント1…シミより2回りくらい大きめに固いのコンシーラーをのせる。

コンシーラーのポイント2…コンシーラーをのせた部分の周り(輪郭部分)のみを指で軽く叩いてぼかす。

コンシーラーのポイント3…シミの部分にのせた箇所は必ずお粉を重ねてコンシーラーを定着させること。

 

アイホール全体にラメ入りの明るいベージュのアイシャドウを塗って、アイメイクをハッキリさせるとシミの部分に視線が集まらない。
 

頬にチークを乗せると完全にカバー出来なくても誤魔化しがきくので、チークを忘れずに!

あなたは気付いていますか?

95%以上の人が知らずに逆効果のアンチエイジングをしている現実・・・

気持ちだけは20代の頃と変わってないのに
刻一刻と顔や体はおばちゃんになっていく・・・

『でも・・・もう一度、
自信があったあの頃の自分に戻れるとしたら?』 

喫煙・金欠・アラフォーの老け顔主婦ですら
1日たった10分15歳若返った秘密の若返り法・・・
あなたは知りたくないですか?

あなたが”今より綺麗に若返って
自分史上最高の自信を手に入れる!

 

お金を掛けずに簡単に出来る上に
速効性と効果のあるものだけ
詰め込んだ141ページ若返りテキストを
今だけ50名様限定無料公開しています。

 

 

詳細こちら↓↓

金欠・喫煙・アラフォーの老け顔主婦が1日たった10分で

ほうれい線を消し15歳若返った、シミ、しわ、たるみ改善法

 

 

今すぐ受け取りたい場合こちら↓↓

アンチエイジング プレゼント

光速アンチエイジング~もう一度昔のあなたに戻れる瞬間~ 

*メールアドレス入力後、送信ボタンを押してください


こちらは私の実体験を元にした
秘匿性の高い情報になります。
そのためいつまで公開するかわかりません。

 

自分に自信を取り戻して
大切な人のために綺麗になってくださいね!

あなたのアンチエイジングを応援しています

(*´∀`*) Fumiより SSL アンチエイジングの秘密

 

TOPに戻る⇒アンチエイジング大百科: アンチエイジングの極意を知っていますか?

↓応援のブックマーク宜しくお願いします<(_ _)>