肩こり・腰痛・神経痛訴求のLP

⇒※国内唯一\小ジワ・シミに/効く医薬品 <ロスミンローヤル>

シミ改善の為には日焼け止めだけじゃダメ!

サプリメントや食べ物や化粧品
シミ対策…日焼け止めだけで終わってませんか?

 

30代半ばから年々増え続ける
シミやそばかす。

 

しっかり読んでもらえれば
今回のお話だけでも結構
シミ改善されるんじゃないかなと思います。

 

肌老化の原因の80%
紫外線等の影響による
ものだと言われていますが

 

日焼け止めは使っているのに
シミが出来た!という方、いませんか?

【シミ改善】日焼け止めは万能ではない?

実は、日焼け止めを使用していても
シミが出来ることって結構あるんです。

 

それはなぜか?

 

日焼け止めを塗っていても
知らず知らずのうちに
シミを作る原因を行っているから!

 

そこで今回は、
私たちの生活の中に潜む
シミの元となる危険な行為と
シミ改善法をお伝えします。

 

シミの仕組みとシミの主な原因は
こちらの記事でおさらいしてくださいね。

【顔のシミ撃退】アラフォーからのシミを薄くする方法

“顔しみ”の原因と対策法を知っていますか?【基本編】

では、さっそく見ていきましょう!

シミ改善の為の原因と対策4選

【シミ改善】原因①…ホルモンの乱れによる肝斑(かんぱん)

シミとそばかすと肝斑の違い(シミ改善)
シミといっても一口に種類は色々

そのシミはシミではないかも?

 

まずシミ改善と一口にいっても
シミは医学的には
いくつかの種類に分けられます。

 

日光黒子、そばかす
対称性真皮メラノサイトーシス
そして「肝斑(かんぱん)」

 

これらはそれぞれ治療法として
内服薬、美白外用剤
レーザー治療、ケミカルピーリングなど
いろいろな対処法があります。

かえって悪化させてしまうことも・・・。

それぞれの種類に合った方法を
選ばなければそれはダメなんです。

 

そして30代からの
加齢によってできるシミの多くが
この肝班(カンパン)だと言われています。

 

紫外線対策や美白化粧品を
欠かさずやっていても
シミ改善がされないどころか

 

ますます広がっていると
感じている人は、肝斑を疑ってみましょう。

 

肝斑妊娠や経口避妊薬等により
誘発あるいは悪化することから、
女性ホルモンに関連して発症するシミといわれ、

 

30歳代以降の女性に多く
また妊娠や経口避妊薬などで
誘発または悪化するため、
対処しにくいシミとされています。

 

『いざとなったらレーザー治療』
という考えも肝斑には通用しません。

 

かえって悪化するといわれているので
この辺は注意が必要です。
(最近では肝斑に対応したレーザーもあるそうですが)

 

ちなみに
肝班ができる部位は顔面が殆どで
額や頬、目の周りの下のくぼみ
口の周りが多いです。

 

色は、淡い褐色から濃い褐色まで
さまざまにあり形もさまざま。

 

共通しているのはその境目が非常に
くっきりとしていること。
そして、大半が「左右対称」にできます。

肝斑が出来る場所(目の回りを避けた左右対称な場所)
アナタの頬にあるのはシミではないかも…

 

安易に見分けるのは危険ですが
当てはまるものが多ければ
これから話す肝斑の改善方法を
試してみるのもアリだと思います。

【シミ改善】~肝斑の見分け方~

  • 頬骨、額、口の周辺に左右対称にできている
  • 目の周囲にはできず、色が抜けたように見える
  • 境界が明確でなく、もやっとしている
  • シミが季節や体調によって色の濃さが変わる
  • 日頃からフェイスマッサージを行っている
  • 妊娠したことがある、ピルを飲んでいる

 

肝斑は女性ホルモンの
バランスが崩れることで、
出来ると言われているのですが

 

女性ホルモンが乱れると
表皮の90%を占める細胞
ケラチノサイトを刺激します。

 

それにより「プラスミン」という
血液や血栓を溶かす働きをする
分解酵素が増え、

 

メラニン色素を作り出し
シミとなって現れてしまうんです。

 

だからこそ女性ホルモンが乱れる
妊娠時や閉経時、生理不順や
ピルの服用などで現れやすい
という特徴があります。

 

ちなみに妊娠時・閉経時のシミは
ホルモンバランスが落ち着いてくると
消えることが多いです。

(肝斑)シミ改善策…
ホルモンバランスを整えること&紫外線対策

シミ改善で帽子と日焼け止めをつける女性
徹底した紫外線対策でシミだけでなく肝斑も防げる!

 

どのようなシミにも言えることですが
シミは紫外線を浴びると
一層濃くなります。

 

これは肝斑も同じです。

 

せっかくホルモンバランスが
整っても、ターンオーバー
(肌の生まれ変わり)が滞っていれば

 

シミ改善として
いくら美白美容液を使っても
メラニン色素は肌に残ったままに・・・。

 

まずはターンオーバーを正常に
機能させるためのスキンケアを
しっかり行いましょう。

 

シミ改善のスキンケアというのは
日焼け止めや化粧品だけではないですよ!

 

洗顔やマッサージなど、
肌への刺激も肝斑を悪化させる
原因になるので注意しましょう。

 

今現在一番メジャーな肝斑治療は
トランシーノというトラネキサム酸が
配合されている薬ですね。

 

トラネキサム酸は、
肝斑の原因であるプラスミンの働きを
抑制する効果があるお薬です。

 

薬局ですと6000円くらいで
販売されていますが、皮膚科ですと
もっと安く手に入れられるので
一度診察してもらうと良いと思います。

【シミ改善】原因②…ストレスによるシミ

ストレス解消がシミ改善に繋がる
シミとストレスには大きな関係が…

 

シミの原因はビタミン不足や乾燥
それに肌への刺激などの
皮膚へのダメージだといわれています。

 

ですが、
人間の体というのは不思議なもので、
ストレスでもシミになるんです。

 

カネボウ製薬でも
同じような研究結果が出ています。

カネボウ製薬、シミとストレスの因果関係を解明
 
カネボウ製薬(東京都港区)は22日、精神的ストレスが強いとシミやシワが多くなるなどストレスと肌の状態の因果関係を究明したと発表した。

ストレスの度合いを「低い」「中程度」「高い」の3段階に分類し「高い」の方が、「低い」よりも、シミの面積が約3倍広くなっていたとの研究結果を得た。また、ストレスを原因とするシミは額に現れやすいこともわかった。

研究は、肌の状態、精神的ストレス、栄養の3つの要素の相互関係を分析したもの。20~60歳の女性135人を対象にストレス診断血中ビタミン測定、肌状態の評価を実施した。

それによると、ストレスが強いほど、シミの面積は広がり、この関係は20歳代で最も顕著だった。一方、ストレスが強いほどシワも増えることが確認できたがシワの場合は、50歳代でその関係が最も強くなった。

過去に、シミ改善については
ストレスが肌に与える影響で
お話しているように、
ストレスは脳の視床下部を刺激します。

 

そこから、ストレスに対抗するための
ホルモンが分泌されていています。

 

このホルモンは、一方で
メラニン色素の分泌も促すため
シミを発生させると考えられているんです。

 

だからってストレスを無くす
というのも、無理な話ですので
効率の良いシミ改善策をお話しします。

(ストレス)シミ改善策…ビタミンCを摂ること。

ビタミンC シミ改善
やっぱりシミにはビタミンC!

 

ストレスは、目に見えないし
場合によっては実感しにくいものですが
私たちの体や肌に与える影響はかなり大きいです。

 

ストレスを受けると人は
そのストレスを受け流すために
多くのビタミンCを消費します。

 

ビタミンCには、メラニン色素を
抑制する働きがありさらに、
シミ改善として肌のハリを作る
コラーゲンの生成にも欠かせません。

 

ストレスだけでなく紫外線から受けた
ダメージを回復させることにも
一役買うので積極的に食べ物や
サプリメントでビタミンCを摂りましょう。

 

このほか、血中のビタミン濃度との
関係を分析したところ

 

レバーや魚介類などに多く含まれる
ビタミンB群(B2、B6、ナイアシン)
が血中に多いと、ストレスが強くても
シミが出にくくなることがわかっています。

 

この辺も毎日食べ物で接種するのが
難しければサプリメントで補っても良いです。

シミ改善にビタミンB郡
積極的にビタミンBを摂ってシミ改善に繋げよう!

 

ビタミンを効率良く摂る方法については
こちらで詳しくお話ししていますので
一度読んでシミ改善に役立ててくださいね!

【老化防止サプリ4選】1日30円からのエイジングケアで美肌!

【シミ改善】原因③…炎症によるシミ(炎症性色素沈着)

ニキビ跡がしみになる
ニキビ跡がシミになることも

 

シミには様々な種類がありますが
「炎症性色素沈着」とは

 

ニキビや肌荒れから
シミへと変化してしまったもののことです。

 

他のシミとは違い、
傷に近い症状が多いですね。
炎症や外傷が起こった形で
シミとなって残るため形はさまざま。

 

色は褐色~黒褐色で形状や色は
炎症の度合いによって異なります。

シミになりやすい炎症例

  • ニキビあとの色素沈着
  • 軽い火傷あとの色素沈着
  • 軽い打ち身あとの色素沈着
  • 合わない化粧品などによる肌荒れなど
    様々な炎症あとの色素沈着

 

などがあるのですが
これらが肌に起こった時
皮膚は過敏に反応し
『接触性皮膚炎』を起こします。

 

そうなると、皮膚を守るために
メラニン色素が大量に
生成されてしまうんです。

 

通常であれば炎症がおさまれば
メラニン色素の生成量も
自然と元に戻るのですが

 

炎症が長引いたり他の
肌トラブルと重なったりすると
メラニン色素が過剰に作られ続けることに・・・。

 

(ニキビを潰したら、跡になった・・・)
なんて経験を若い頃したことがありませんか?

シミ改善にはニキビ潰しは×
ニキビを潰すのは超危険!

 

これはシミと同じでニキビが
長い間炎症を起こしていたり
肌を深く傷つけてしまった場合

 

色素沈着が起こって
ニキビ跡になってしまうんです。

(炎症)シミ改善策…炎症を収束させること&患部への刺激を避ける

私がそうだったのですが一時期
お肌が敏感肌に傾いたことがあり
少しの刺激でもピリピリして
吹き出物が出来ることがありました。

 

30代に入ると、だんだんと
お肌が薄く弱くなってくるのは誰だって一緒。

 

「過去に大丈夫だったからずっと大丈夫」
というわけにはいきません。

 

だからこそシミ改善のためにも
化粧品や医薬部外品を使う前に
パッチテストを行うこと
まずはこれを習慣にしましょう。

 

ホルモンの影響もあり
女性は体質が変わりやすいです。
それだけでなく、自分の肌状態や
体質を知っておくこととても大切です。

 

どんな時期に肌が乾燥するのか
アレルギーを持っている成分は何か?

 

そうやって炎症を起こし得るものから
肌を守りましょう。

 

皮膚の炎症が起こってしまったら
まず原因となった成分や物質を避け
肌にはとにかく刺激を与えないようにしてください。

 

そしてたっぷりの水分を与え続け
焦らず肌を落ち着かせるスキンケア
をしましょう。

 

もちろん、ニキビの場合は
ひっかいたり、潰したりは厳禁ですよ!

 

ここでシミをつくってしまったら
ニキビがなくなった後に
また何カ月もかけてニキビ跡の
ケアを行うことになりますからね!(泣)

【シミ改善】原因④…物理的な刺激によるシミ

刺激でシミが出来る仕組み
擦ったり強めのマッサージがシミの原因になることも!

 

何度も言いますが
顔の皮膚は非常にやわらかく薄いもの。

 

そのため、思いもよらず
ほんの些細なことで刺激を
与えることがあります。

皮膚への物理的な刺激3つ

  1. 圧迫
  2. 摩擦(ナイロンタオル、ブラシなど)
  3. 高温・低温(やけど、しもやけ、紫外線など)

 

『圧迫』や『摩擦』
代表といえばマッサージですよね。

 

顔を洗うとき、化粧水を塗る時
ピーリングゲルをする時
エステや美容院などで
マッサージを受ける時etc…

 

こうした時に、強い力を加わると
それが肌には刺激となることがあります。

 

お風呂場で体を洗ったり
拭いたりする時のタオル
下着や衣服によって起こる摩擦や

 

調理中に跳ねとんだ
高温の油によるヤケドなど
こうしたことも、シミを招いてしまうんです。

物理的な刺激)シミ改善策…日常の中の癖や習慣を見直す

刺激を減らすことがシミ改善
タオルで拭く時も優しく

 

このケースの場合は
肌に刺激を与えていないかを
常にチェックし生活から取り除くことが
重要となってきます。

気を付けよう!シミ改善のための日常の習慣
  • 体を洗うナイロンタオルを手で直接洗う
  • 綿やシルクの柔らかい素材のものに替える
  • お風呂上がりに体や顔をふくときは
    タオルを肌にあてるだけにする。とにかく擦らない。
  • 体を締め付ける衣服や下着は控える
  • 頬杖をつかないようにする(ヒジが黒くなります!)
  • 目元をゴシゴシ擦らない
  • スキンケアやメイクを行うときに、力を入れない
  • 肌を引っ掻かない

 

などなど。

 

どれも些細なことなので
「一度やってしまったからシミができる!」
ということはありません。

 

でも、些細なことだからこそ
毎日毎日、気がつくと何年分も
積み重ねてしまうんです。

 

そうした積み重ねが
継続的な刺激となって
歳を取ってお肌が薄くなった時に
シミになって泣きを見ることに・・・。

 

まずは、シミ改善の第一歩。

自分の行動に注意を払って
「これは刺激ではないかな?」と
チェックするところから始めてみましょう。

シミ改善!シミが出来る理由はさまざま!

シミが出来る原因(紫外線、肝斑、ストレス、ホルモン、加齢)
シミが出来る原因はさまざま

 

どうだったでしょうか?

一口にシミといっても原因は様々
シミ改善方法も違ってきます。
適切な対応をしていきましょうね!

 

そして、シミ改善のための
意外に大きな障壁になるのが
「気にすること」なんです。

 

一生懸命お手入れしてると
もう消えるか?今日は薄くなったか?
なんだ濃くなっていないか?と

 

とにかく鏡を見るたびに
視線がそこに集中してしまいますよね。

 

私がそうだったので
気持ちはすごく良くわかります。
でも、気にすることでストレスがたまり
メラニンが作られてしまうんです。

 

それよりも肌全体の透明感や
ハリを意識して今日のお肌の
いいところを探すのも
シミ改善のお手入れのうちです。

 

一度出来てしまったら一瞬で
シミ改善!とはいきにくいですが
とはいえ年スパンというわけでも
ないので頑張りましょう!

 

まめにこつこつすることが
シミ改善につながり
美しいお肌を作ってくれますよ!!

シミ改善だけでなくシワにも効く医薬品が国内にひとつだけある

小じわだけじゃなくシミそばかすにも
シミそばかすだけでなくシワ改善にも効果あり

 

余談ですがシミといえば、
ハイチオールCとか
疲れたら、アリナミンEXとか

 

医薬品でありながら、
けっこう手軽に飲んでるものって
ありますよね。

 

そんな感じでよく
「シミやシワに効くサプリとかありますか?」
と良く質問が来るので

 

基本的に特定の商品を
進めることはあまりないんですが
この場を借りてお答えすると

 

一応シミやシワに効く
サプリメントというか
「医薬品」が存在します。

 

ロスミンローヤルっていう
医薬品なんですが

 

これは・・・

効果・効能に
しわに効くっていうのが書ける
日本でただひとつの存在です。

 

 

いわゆるサプリメントなんかは
臨床試験をしていないものも多いし
効果がホントにあったとしても

 

どうせそれを広告で言えないんだから
臨床試験結果を隠しちゃうってことが多い。

 

そんな、
紛い物のサプリメントとは違います。
だって医薬品ですから。第3類医薬品です)

 

シミ改善だけでなく人のしわに効くことが
臨床試験で証明されているわけですからね。

 

ちなみにこのロスミンローヤル以外に
小じわに効く医薬品というものはありません。

 

絶妙な配合が真似できないようです。
だから、唯一の存在。

 

ハイチオールC並みに
話題になるかと思いきや

 

1ヶ月に2000個しか
生産できないからって
ネットでのみひっそり販売している。

 

メインターゲットで小じわが気になる
40代、50代女性って
ネットが中心じゃないんじゃない?
ミスマッチしてない?

 

ってちょっと心配になるくらい。
我々アラフォーならわかるけどね・・・。

 

だから、今は知る人ぞ知るって
商品になっています。(私も飲んでいます)

 

2000個しか生産できない商品だから
知ってる人もいると思いますが
知らなかった人も多いと思うので
先に知ってくださいね。

 

↓※こちらは私がお勧めします。

肩こり・腰痛・神経痛訴求のLP

※国内唯一\小ジワ・シミに/効く医薬品 <ロスミンローヤル>

美は1日にしてならず。
一緒に頑張っていきましょう。

レッツアンチエイジング!

シミ改善(まとめ)

  1. シミが出来る原因は1つではない
  2. 肝斑は女性ホルモンが乱れることで起こるモノ。
    →悪化させないよう日焼け止めを欠かさずに&飲み薬でシミ改善
  3. ストレスでもメラニンは作られる!
    ビタミンC&ビタミンB群(B2、B6、ナイアシン)が血中に多いとストレスが強くてもシミが出にくくなりシミ改善に繋がる
  4. 歳を取ると、火傷やニキビ跡がシミになることも
    →炎症を収束させること&患部への刺激を避けることで適切なケアを!
  5. タオルやマッサージなどの『圧迫』『摩擦』もシミの素に
    →お肌の負担にならないよう優しいケアを心がけることでシミ改善に♡

あなたは気付いていますか?

95%以上の人が知らずに逆効果のアンチエイジングをしている現実・・・

気持ちだけは20代の頃と変わってないのに
刻一刻と顔や体はおばちゃんになっていく・・・

『でも・・・もう一度、
自信があったあの頃の自分に戻れるとしたら?』 

喫煙・金欠・アラフォーの老け顔主婦ですら
1日たった10分15歳若返った秘密の若返り法・・・
あなたは知りたくないですか?

あなたが”今より綺麗に若返って
自分史上最高の自信を手に入れる!

 

お金を掛けずに簡単に出来る上に
速効性と効果のあるものだけ
詰め込んだ141ページ若返りテキストを
今だけ50名様限定無料公開しています。

 

 

詳細こちら↓↓

金欠・喫煙・アラフォーの老け顔主婦が1日たった10分で

ほうれい線を消し15歳若返った、シミ、しわ、たるみ改善法

 

 

今すぐ受け取りたい場合こちら↓↓

アンチエイジング プレゼント

光速アンチエイジング~もう一度昔のあなたに戻れる瞬間~ 

*メールアドレス入力後、送信ボタンを押してください


こちらは私の実体験を元にした
秘匿性の高い情報になります。
そのためいつまで公開するかわかりません。

 

自分に自信を取り戻して
大切な人のために綺麗になってくださいね!

あなたのアンチエイジングを応援しています

(*´∀`*) Fumiより SSL アンチエイジングの秘密

 

TOPに戻る⇒アンチエイジング大百科: アンチエイジングの極意を知っていますか?

↓応援のブックマーク宜しくお願いします<(_ _)>

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2016