今ある顔のシミを撃退する方法!

アラフォーからの肌悩み第1位顔のシミ!

顔のシミ取りレーザー 薬
シミは30代からの肌悩み第1位

 

こんにちは、fumiです。

 

私たちの年代から
悩みとして出てくるのが
なんといっても顔のシミ

 

見た目の年齢を実年齢よりも
高く見せているのは
シワやたるみもありますが、
シミも理由の1つにありますよね。

 

私が一番相談を受けるのも
シミについてだったりします。

 

ファンデーションをつけても
浮いて見えるシミは
なんとなく年老いた印象に・・・。

 

これは女性インサイト研究所で
30歳以上の女性の
「肌の悩み」を調査したところでも
同じような結果が出ています。

顔のシミで悩んでいるのは貴女だけじゃない

調査対象者:500名の

30代から50代の女性(年代別に均等割付)

【調査結果】

<Q1>現在何かしらの「肌トラブル」に悩んでいますか?

 

  • YES …90.4%
  • NO …9.6%

 

<Q2>具体的に、どんな「肌トラブル」に悩んでいますか?
(※下記複数回答による比率)

 

  • 1 位  顔のシミ…51.2%
  • 2位  たるみ…51.2%
  • 3位  毛穴(黒ずみ・開き・たるみ)…34.0%
  • 4位  乾燥・カサつき…31.6%
  • 5位  シワ…28.0%

 
女性インサイト研究所
http://www.lisalisa50.com/research20150525_2.html

 

と、まあ今もしあなたがシミに
困っていないとしても後々
絶対にシミって言うのは出てきますから

 

今の内からケアしていくことが
大切になってきます。

 

もちろん今からできるシミ(潜在シミ)
を予防するのも大事だけど
気になるのは今できている顔のシミ!!

 

一時的にだったらコンシーラー
でも大丈夫なんですけど
やはりスッピン美人を目指すのなら

シミ取りレーザーや薬に頼らず
根本的に消す方向考えたいですよね。

 

そこで、この記事では
シミが出来る理由についてじっくり
お話していきたいと思います!

 

「顔にはシミを絶対作りたくない!!」
「今ある顔のシミを目立たなくしたい!!」
と思ったあなたは

 

ぜひこの記事を読んで
シミのないキレイな肌づくりに
役立ててください!

衝撃の事実!顔のシミは常に動いている!?

顔のシミ取りは美容皮膚科の整形や薬でなくても解決できる
シミは日によって濃くも薄くもなる

 

さて、今回はシミの基本編なのですが
『メラノサイト』って知ってますか?

 

あまり聞きなれない人も
『メラニン』という言葉なら
どこかで聞いたことがあると思います。

 

そう『シミの元』と呼ばれる
あのメラニン色素です。

 

メラニンことメラノサイトは
きちんとしたスキンケアを
行わなければ逆効果になり

 

・・・私達が一番気にしている
『シミ』になってしまうんです。

 

一度出来るとなかなか治らないし
ファンデーションやコンシーラーで
隠すと「いかにも塗ってます!」
って、おばちゃん顔が加速してしまうし・・・。

 

ですが、あなたはシミのことを
誤解していないでしょうか?

一度出来たシミは治らない?

一度出来たシミは
レーザーで焼かない限り治らない
なんて思っているなら
それは大きな間違い!!

 

シミは薄くなったり濃くなったりと
常に動いているんです。

 

そもそも肌の一部が
黒くなったり褐色になったりして
色が変わっている状態
私たちはシミと呼んでいますが

 

どうして肌の一部だけ
色が変わったのか
不思議じゃないですか?

 

これには、肌の生まれ変わり
『ターンオーバー』
深く関わっているんです。

 

つまり今あなたが見ているシミと
一週間前に見たシミは
同じものではないということ!!

 

表皮の最下層には
メラニン色素をつくるメラノサイトがあり

 

表皮はこんなふうに
4つの層に分かれています。

ターンオーバーの仕組み

顔のシミ取り薬とレーザー
一番下の層がターンオーバーでだんだんと上に上がっていく

 

この最下層『基底層』に
ケラチンでできた肌細胞を作る
『ケラチノサイト』があります。

 

この肌細胞が、どんどん上層に
上がっていってやがて

 

アカなどになって排出されるのが
ターンオーバー(肌の生まれ変わり)
の仕組みです。

 

そして、このケラチノサイトと
並ぶようにして、基底層には
『メラノサイト』があります。

 

こちらの記事にも
メラノサイトのことを書いています

【白髪防止】あなたの髪が黒くなる!?白髪が減る5つの秘訣

 

私たちの髪が黒いのも
このメラノサイトのおかげ。

メラノサイトの役割とは?

つまり『メラノサイト』の役割は
本来は無色透明の髪が
黒くなるのと同じで

 

『黒褐色のメラニン色素』
作ることなんです。

 

メラニン色素はたんぱく質の一種で
小さな小さな粒状なのですが
メラノサイトはこの粒を
毎日毎日生み出しています。

 

メラニン色素の役割

紫外線を吸収したり
様々な刺激を和らげて肌や体を守る
という大切な役割があります。

 

なのでメラニン色素がないと
もろに紫外線を浴びてしまったりして
私たちが困ってしまうんです。

顔のシミ・・・問題なのはメラニン色素ではない?

確かに、メラニンは
顔のシミが出来る原因ですが
とはいうものの

 

それが毎日作り続けられて
いるなら顔がシミだらけに
なってしまいそうですが
そんなことはないですよね?

 

それは何故か?

作られたメラニン色素が
ターンオーバーによって
排出されているからです。

肌のターンオーバーをあらわしたイラスト
本来は薬やレーザーに頼らずとも残らず排出される

 

メラニン色素は確かに
毎日作られ続けますが
排出もされ続けるため

 

「肌の色が変わってしまう」
「シミだらけになってしまう」
ということがないんです。

 

これが本来のメラニン色素と
肌の仕組みです。

じゃあ顔のシミってどうしてできるの?

どうやって顔にシミができるのか?

それは

『メラニン色素が出ていかない』

 

つまり、肌のターンオーバーが
滞っていることが原因なんです。

 

周期の目安として

年齢 ターンオーバーの周期

10代⇒20日
20代⇒28日
30代⇒40日
40代⇒55日
50代⇒75日
60代⇒100日

 

このように、ターンオーバーが
だんだんと遅れていくので
メラニンがアカとなって
うまく排出がなされないため

 

メラニン色素を含んだ肌細胞が
肌の中にどんどん溜まっていきます。

肌のターンオーバーを表したイラスト(古い角質が排出されずに厚く重なっているイラスト)
シミが消えないのはターンオーバーが正常ではないから

 

その結果、
次第に色素の色が目立ち
「あ、シミだ!」となってしまうんです。

顔にシミが出来るもうひとつの原因

私たちに顔のシミができる
2つ目の原因は

『メラニン色素が過剰に分泌される』

という状態です。

 

メラノサイトは、刺激を受けることで
メラニン色素の生成を行います。

 

この刺激は
主には紫外線それ以外にも
ホルモンや肌の炎症など様々です。

 

こうした刺激を受け続けたり
集中して強い刺激を受けてしまうと
メラノサイトは混乱してメラニン色素を
過剰に生成してしまいます。

 

さらに厄介なのは
刺激が収まった後も
生成が止まらなくなってしまうことです。

 

その結果、排出される量よりも
生み出される量が上回り
メラニン色素を含んだ肌細胞が
肌に増えてしまいます。

 

肌ストレスでターンオーバーが乱れた図
刺激を受けてターンオーバーが乱れるとシミが残ってしまう・・・

 

実際には、この2つの現象が
同時に起こっている場合がほとんどです。

 

常に増えたり排出されたりが
行われているので
シミは濃くなったり、薄くなったり
大きさや形が変わったりするんです。

決して一定ではありません。

 

つまり、あなたの顔に
シミが出来つつあるのなら

 

メラニン色素の生成と排出が
バランス良く行われていない状態
ということ!!

 

つまりこの
『メラニン色素の生成と排出のバランス』

を整えることが

 

シミやくすみのない透明感のある
肌を作る根本的な解決方法なんです。

顔のシミはターンオーバー上手く活用しよう!

シミを剥がそうとしている女性
シミ取りレーザーや薬いらずで肌悩みをリセットしよう!

 

顔のシミは
『ずっとそこに貼りついているもの』
というイメージですが

 

できてしまったらなくならない
ものだと思われがちですが
諦めるのはまだ早い!!

 

上に書いた通り
ターンオーバーさえ正常に
なれば顔のシミは排出できるので

 

くすみのないお肌を
取り戻すことが出来ます。

 

ですが何故、今回シミの原因を
長々と書いていたかと言うと
顔のシミの解消に取組んで、
間違ったケアに陥り、

 

逆に顔や肌にシミのできやすい状態
なってしまったという人が
あまりにも多いからなんです。

人は一度歳をとったらまた若返り出来る?

30代の女性が
「肌が生まれ変わるのは28日の周期」
と思い込み、それに合わせて
スキンケアを行っていても

 

効果を実感するまでは
約2週間ものズレが生じます。

 

昔の私もそうだったのですが
新しいコスメや美肌効果がある
とされるサプリメントを試し
「一ヶ月も経つのに肌が変化しない」と、

 

その方法でのお手入れを断念し、
次々と新しいスキンケアに
手を出してしまう女性が多いんです。

膝を抱えて踞る女性
そのストレスが更にシミを濃くすることに…

 

医学的には本来の意味で
シミを無くす方法はまだ
開発・確立されていません。
もちろん化粧品においても同じです。

 

だからでしょうが一時的
顔のシミを薄くしたり見えなくする
美容医療(整形)、医薬品、化粧品等々が
広く知られるようになりました。

 

が、大抵の人が
化粧品に頼りきってしまい
根本的なターンオーバーが
良くなっていないがために

 

一度は良くなっているかに見えた
シミがまた再発するものですから
途中で挫折するのが
定番になっているわけです。

 

業者からすれば
その時だけシミが消えればまた
その商品を求めて買ってくれますから。

 

最初に結論を言いますが、
シミ改善にもっとも大切なことは
肌の健康を作ることです。

 

ターンオーバーを正常にする
これがベースになければいけません。

 

その上で

肌の健康を害さない範囲で
紫外線対策やシミ対策に良い
と言うことを実行していく。

 

これがシミの発生を抑え、
今あるシミを薄くしていくコツです。
大丈夫、あなたの悩みは良くなりますよ!

 

シミをメイクで隠すのもいいです。
感情やしぐさ、服装に至るまであなたが
若く見られる要素は沢山ありますが
できれば大元から改善して若返ることが一番!

 

もし、顔のシミについて
細かい改善のテクニックや
もっと実践的な内容を知りたいのであれば

こちらを読んでみてください。

⇒若返り方法NO1!喫煙アラフォー主婦が-15歳肌になれた秘密

 

 

その中で顔のシミについても
本質的なことを教えていますが
かなり役に立つと好評ですので
ぜひあなたの美容に役立ててみてください。

 

毎日少しずつ気をつけて、
健康で若々しい顔とお肌を
維持していきましょうね。

顔のシミ(まとめ)

一度できた顔のシミはレーザーで焼かない限り治らないなんて思っているならそれは大きな間違い!!シミは薄くなったり濃くなったりと常に動いている。
どうして肌の一部だけ色が変わるのかというと、肌の生まれ変わり『ターンオーバー』が滞っているから。
顔のシミはメラニンがアカとなってうまく排出がなされないため、メラニン色素を含んだ肌細胞が肌の中にどんどん溜まっていった結果である。
出来てしまった顔のシミを完全に消すのは難しいがターンオーバーを正常に戻し、原因に沿った正しいケアをすることで、少しでも改善することは可能。

☆注目のおすすめアイテムはこちら☆

高評価アイテムまとめ

こちらは「成分解析で四つ星以上の評価が付いた高評価アイテム」をまとめています。

ロスミンリペアクリームはあの“唯一シワに効く医薬品”として有名なロスミンローヤルが出した薬用クリーム

「化粧品機能評価法ガイドライン」に基づき第3者機関で抗シワ試験を実施した乾燥による小ジワを目立たなくする効果を実証した医薬部外品として認められた薬用クリーム

「小じわ」+「シミ」「年齢肌のくすみ」が気になる人に!

潤い効果で小じわを目立たせない!『ロスミンリペアクリーム』


高濃度プラセンタ100 CORE
コラーゲンやヒアルロン酸よりも注目されているプラセンタエキスを40倍にも濃縮したサプリメント。

高濃度プラセンタ100 CORE

  • 肌の透明感が復活し、年齢より若く見られるようになった!
  • 肌のハリを感じ、鏡を見るのが楽しみになった!

との声も多数。

馬プラセンタよりも人間に近い豚プラセンタを使用していることからも体の中からの若返りが期待できます。

透明感を驚きの価格でサポート!『高濃度プラセンタトライアル』

記載の商品は成分解析済みのものなので、気になる商品があれば上記リンクから詳細を見れます。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2016