当サイト経由で申し込みが多いのはこちら♪

new!!≪ホンマでっかTVにも紹介された≫厚生労働省が認めた美白有効成分配合のシミ消しクリーム

≪貼るだけでリフトアップ!?≫耳に貼るだけで小顔になったと大好評のシールが今だけの特別価格!
●≪肌の表面だけでなく奥の筋肉まで作用≫肌につけた10分後にはリフトアップ効果が実感できる美容液
≪初回500円!≫コラーゲンやヒアルロン酸より注目されている○○エキスを40倍に濃縮した美容サプリ

日焼け対策はシミ対策

日焼けがお肌、特にシミに悪いのは
何となく知ってるけど・・・

 

面倒くさいとか、とくに対策してない
とか普段言っていませんか?

 

日焼けというとのは、
いかに早い頃からケアし続けるかで
将来の肌質を大きく左右させます。

日焼けでシミのできた女性
日焼けの影響とは?

 

私がよく聞くのは
いざシミが出てきてから
『若い頃からもっと対策をしておけばよかった』

とか

 

『今まで全くせずで今さら…』
といった嘆きの声ばかり。

 

今の内から日焼けのケアを始めると
年齢とともに現れるシワの80%は
紫外線が原因とも言われているので

 

ある程度、年とっても若い容貌を
保つことが出来ます。

 

ママ友に、同じ年だと言ったら
「エー本当に?見えない~」
って言われたりするかもしれませんね。

 

これは歳を取れば取るほど
明確な差になって現れてきます。

 

あなたも後々、歳を取った時に
後悔しないよう、今からでも
ここでシワシミ対策していきましょう!

【シミ対策】なぜ日焼けがお肌に悪いのか

「顔や腕よりお尻の方が肌がきれい」

とアナタも1度は
思ったことがあるはず。

日焼けしていないお尻はシミもない!
顔よりお尻の方が綺麗?

 

なぜお尻のほうが綺麗なのか?

実はこれ、

紫外線が当たる部分と
当たらない部分の違いなんです。

 

つまり、子どもの頃から
日光に当たってきた顔のほうが
老化が早く進んでいる証拠!

 

「え!老化…?」
シミだけでなく肌老化まで
そう思うとちょっとショックですよね。

 

知っているか知っていないかで
将来大きな差がつく、
日焼けによる皮膚の老化。

 

これを光老化といいます。

 

曇りの日だからって
「日焼け止めは良いやー」
ついついUVケアを
サボりがちになっていませんか?

 

今の内に対策を始めなければ
シミどころの話でなく
肌がありえないくらい老化します。

 

年を重ねるにつれて
シミやシワ・たるみなどは
必ず出てきますが

 

実はそれらは「老化」が原因ではなく
「紫外線」が原因だったりするからです。

日焼けしている側がシミになるかも
紫外線対策していますか?

 

なんかそう考えたら
とてつもなく外出したくなくなりますね・・・(笑)

シミ以外の日焼けが及ぼす恐ろしい肌老化・・・

シミだけでなくシワやたるみなんかは
普段の生活がモロに影響してきますし
もともと肌が弱かったり正しく
スキンケアができていない状態だと

それ+紫外線なわけですから
もう恐ろしいですよね。

「別に私、日焼けしない体質だし」

 

ちょっと待って!
日焼けしなくても肌は確実に
老化していくんです。

 

肌が赤くなったり黒くなったりなど、
特に肌に変化がなくても
少しづつ確実に紫外線で老化しています。

 

日焼けして肌が赤くなったり
ヒリヒリして痛くなれば

 

「あ~これ結構なダメージかも・・・」
ってことが把握できますが

 

目に見える範囲で症状が出なければ
特に気にしませんし
なにも把握できません。

 

肌にシミしわ、たるみetc…のダメージが
蓄積されているにも関わらず、です。

 

「でも・・・わざわざ紫外線対策とかしなくても」

そう思っているあなた

 

運転している時に顔の右側に
紫外線を浴び続けたことで
右側だけ「老化」してしまった例もあるそうです。

シミだけではない日焼けの恐ろしい悪影響

かく言う私も、若い頃は
紫外線対策なんてしていませんでした。

 

なぜなら私の年代は
日焼けサロンなどで焼いた
浅黒い肌が好まれていたので

 

日サロに足しげく通っていた人や
後でお肌に出ると言われても
ガングロだった人がたくさんいたからです。

 

そして私も日サロに好んで
通ったわけではなかったのですが
「日焼け止め?今は色黒でしょ?」
と、全く気にも留めていませんでした・・・

日焼けしてシミなどになった女性
日焼けブームがありましたよね?

 

その結果、どうなったか。

 

まず、30前にして腕や顔に
シミたるみがでてきました。
元々色白だったから余計に目立つ。
シミ、そばかす、シワ・・・(涙)

 

気に入って愛用して着ていた服も、
なんだか似合わなくなっていて
その時『自分が老いている』事に気付きました。

 

昔は鏡をみるのが大好きでした。
オシャレをすることも大好きでした。
でも鏡に映った私は明らかに老化していたんです。

 

老けたらオシャレなんてしても
仕方ないんじゃないかと思ったし
これからもっと老化していくと思うと

 

「これからの人生、楽しくなんてないんじゃないか」
って思うくらいヘコみました。

 

今、持ち直したから思うんですが
昔に戻れるなら
どんなに流行ってても焼かない!!!!(笑)

 

紫外線を浴びないことが
シミを始めとする肌老化には第一ですが
毎日対策している人と、そうでない人では
老化スピードは明らかに違ってきます。

日焼けしてシミなどの老化現象が出た女性
全く日光を浴びないのもダメですが・・・

 

若い時焼くのはそれほど被害無いけど
焼いていた同年代の友人達を見てると
シミとシワが異様に増えていってます。

 

あなたの周りにも
いらっしゃるのではないでしょうか?
セレブシミとか言うけどシミはシミです。

 

そうならない為にも
今からきちんとケアをしていきましょう。

【シミ対策】日焼けしない為に必要なこととは?

日焼け=シミと言われていますが
それはメラニン色素(シミの素)
私たちのお肌に備わっているからです。

 

このシミの素である
メラニン色素は、私たちの肌を
紫外線の害から守ってくれているのですが

 

紫外線量が多ければ多いほど
メラニン色素の量が増えます。

 

つまり紫外線を浴びる時間が
長ければ長いほど
メラニン色素の量が増えちゃうんです。

シミが出来た日焼け対策をしていない女性
適度な日光浴と紫外線対策を両方しましょう!

 

逆を言えば、
紫外線を浴びていないときは
メラニン色素は作られません。
だからこそ、基本ですがこれが一番効果的!

 

とにかく、

紫外線をカットすることが重要です。

日焼けが起こすもう一つの影響とは・・・

日焼け=シミだけだと思っているなら
大間違い!!!

 

日焼けはなんと、シワにも
大きな影響があるのです。

 

そもそも表皮を支える真皮が
劣化・変質してしまうこと
大ジワの原因です。

 

真皮は、『コラーゲン線維』が
網目のように張り巡らされ
それを『エラスチン線維』が
つなぎ・支え、その間に

 

さまざまな細胞やゼリー状の
『基質』が、間を埋めて構成されています。

 

ですから、ここを支えられるかどうかは

ほぼ『コラーゲン線維』
『エラスチン線維』の働きにかかってきます。

『コラーゲン線維』と 『エラスチン線維』の働きの図
『コラーゲン線維』と『エラスチン線維』の働き

 

ところが・・・、そんな線維を
壊してしまう存在があるのです。
それが、紫外線を浴びることによって
生まれる『活性酸素』です。

 

「がんの原因」とも言われる
活性酸素は、体内の
あらゆるものを破壊します。

 

当然、

『コラーゲン線維』
『エラスチン線維』
破壊されてしまうため

 

紫外線を浴びた部分が
大ジワになりやすいんです。

 

ですから、小ジワ・大ジワに
関わらず、紫外線カットは
必ず心がけてください。

日焼け止めだけではない紫外線の対策

紫外線の強さは、
一日の内でも変わります。

 

ここで紫外線の強さを表す
紫外線指数を環境省の
『紫外線保健指導マニュアル』
を使って見てみましょう。

200年つくばの紫外線指数の図
お昼前から夕方にかけては要注意

引用http://www.data.jma.go.jp/gmd/env/uvhp/info_uv.html

 

ここであらわされる
『紫外線指数』によって
紫外線の強さを次のように
理解することができます。

 

・1~2 :弱い・・・

・3~5 :中程度

・6~7 :強い

・8~10 :非常に強い

・11+: 極端に強い

1~2程度ならば気にならないのですが
3以上からは対策した方が賢明です。

 

そしてもうひとつ。

午前8時から紫外線指数が上がり始め
正午には『非常に強い』
というレベル10になっています。

 

これは外に出るときには必ず
紫外線対策をしなければならない強さです。

 

そして

一日の内で紫外線が
一番強くなるのは【10時~14時】
の間と言われています。

 

この時間帯はお出かけを控えたり
出かける際には必ず
日焼け止めを塗るようにしましょう。

 

ちなみに紫外線の『量』
減っていても、冬の12月も
『0(ゼロ)』ではありませんからね!

1年中、紫外線対策は必要です。

 

紫外線対策をしっかりしている女性
夏以外も要注意

シミを根本から消すには?

よくシミについての記事を書くと
出来てしまったシミに効果的な化粧品なんてあるの?
と度々質問が来るのですが

 

今一番シミ消しに期待ができるのは
やはりアルバニアSP「ホワイトニングクリーム」
ではないかと思います。

Albiniaホワイト二ングクリーム

ホンマでっかTVに紹介されたことで
人気に火がついたのですが今は
在庫切れになっている程の
人気なシミ消しクリームですね。

 

アルバニアはシミ対策に有効で
厚生労働省が認めた美白有効成分の1つ
「トラネキサム酸」が含まれています。

 

また、 「グリチルレチン酸ステアリル」で
肌のシミやくすみに
直接アプローチしてくれるので

 

まさに、シミに悩む
女性の救世主といった感じですね。

 

利用者の92%が満足だと答えたシミ消しクリームを詳しく見てみる

 

シミというのは30代を超えてきてから
一気に溜まっていた紫外線のダメージが
表に出てきてしまいます。

 

このシミができると実年齢よりも
6歳は老けて見られてしまうので
30代前半は40代に、40代前半は50代に
見られてしまう前に対策をしていきましょう。

外の対策は分かったけどじゃあ室内は?

ここまでで、
日焼け対策の大切さも
分かってくれたかと思いますが

 

強い日差しを無防備に浴びるのは
避けたほうが良いので
外に出る際は日焼け止めを
使うべきだと思います。

 

じゃあ室内は?となった時

 

良く雑誌やテレビでは室内にも
紫外線は発生しているので
日焼け止めをしましょうと
呼びかけていますが

 

私は室内で日焼け止めは塗っていません。

何故かというと日本人の場合
肌が有色なので

 

室内で浴びる紫外線程度なら
肌が元々持っている紫外線防御機能で
「害」を防げるという研究データがあるんです。

 

そのため、室内で過ごすような時でさえ
日焼け止めを使用するのは意味がなく

 

むしろ余計な負担をかけている分
デメリットのほうが大きくなる
可能性もあると言われています。

日焼け対策は肌だけではなかった!

そして紫外線は肌からではなく
一番に目から入ってくるそうです。

 

瞳を通して入ってきて
それに反応してメラニン(シミの素)を作る。
だから肌が薄く弱い白人は
サングラスを日常的にする人が多いんですね。

 

肌を紫外線から守りたいなら
日傘をさすよりUVカットのサングラスか
メガネをかける方が絶対に効果があります。

UVカットの眼鏡で紫外線をカットするシミのない女性
紫外線をカットしましょう!

 

日傘をしても紫外線は完全に防げません。
だって、道路に反射して
目にたくさん入ってくるから!

 

そして、「目からの日焼け」
について更に言うと、マウスの実験で
耳と目に紫外線をあてて
メラニン細胞数を比較したところ

 

  • 紫外線を耳だけにあてたマウス
    →耳だけ日焼けした

 

  • 紫外線を目だけに当てたマウス
    →目以外の部分にも日焼けを確認した

 

  • 脳下垂体を摘出したネズミの目だけに紫外線をあてた 

  →シミの素であるメラニン生成が確認できなかった

 

という研究結果が出ています。
実際私はこの話を聞いてから
UVカット出来るコンタクトに変えたのですが

 

普通のコンタクトより
UVカットのコンタクトに変えた年の方が
肌が白くなったような気がします。

 

室内もUVが入り込むんだからと
力み過ぎて逆に老化に繋がるなんて
なんだか怖いですよね。

 

理想としては外では完璧
中ではゆるゆる。

 

老化はどうしたって
避けられないものですが
「紫外線」は対策できるので、

 

肌を一気に老化させないためにも
早い段階からケアしていきましょうね!

 

シミを作らない日焼け対策(まとめ)

日焼けがシミに変わったり肌がたるむのは、「老化」が原因ではなく「紫外線」が大きな原因。

シミだけではない日焼けの恐ろしい悪影響は紫外線量が多ければ多いほど、紫外線を浴びることによって生まれる『活性酸素』で『コラーゲン線維』も『エラスチン線維』も破壊されてしまうため紫外線を浴びた部分が大ジワになりやすい。

日焼けをシミに変えないためには紫外線を浴びないことが第一!毎日対策している人と、そうでない人では老化スピードは明らかに違ってくる

日焼け止めだけではない紫外線の対策として日焼け対策は肌だけではなく目からも紫外線を受けることを忘れずに! 

【pick up】人気トライアルセット

ディセンシア つつむディセンシア アヤナスドクターリセラ
ディセンシア つつむ
1,470円(税込)
ディセンシア アヤナス
1,480円(税込)
フォーマルクライン フラバンジェノール 1980円(税込)ドクターリセラ スーパーホワイトエクストラ 3780円(税込)
敏感肌専門ブランドディセンシアのベーシックケアラインを14日間分敏感肌専門ブランドディセンシア アヤナスをラインで試せる10日間独自の美容ポリフェノール 『高濃度フラバンジェノール(R)』17,800円のセットが7日分全国2000店舗以上のエステで採用!その道のプロも感動した新発想のドクターズコスメが10日分